マツダデミオ、ウインドウコーティングのご依頼です!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ・デミオです!

dscn1134

今回のご依頼内容はウインドウコーティングです。

お気づきの方もいられると思いますが??何気に当店マツダ車のお客様が多いんです。こちらのデミオのお客様にも

マツダ車多くないですか?なにか繋がりがあるんですか?と聞かれたんですが、全く繋がりはございません(笑)

不思議ですよね。私もなんとなくマツダ車多いな~とは思っていましたが、それだけマツダ車は人気があると

いうことではないでしょうか。 どれもカッコイイですもんね(^_-)-☆

 

そんなかっこいいデミオ君の現状チェックをしていきましょう!

まずはフロントウインドウコーティングからです。

dscn1045

油膜で視界が悪いですね。雨の日の視界不良は危険です!

dscn1030

リアも油膜が酷いですね~(^▽^;)  リアの視界確保も大切です。

dscn1060

サイドウインドウです。リアもそうでしたがウロコがこびりついてます。これも視界不良の要因ですが、その前に

美観不良です(笑)

dscn1049

水を掛けると↑のように見えにくいです(^^;)

全体的に油膜付着とプライバシーガラス部はウロコ付着がやや酷かったです。ウロコはごく軽い状態でしたら

市販の除去剤でも落ちますが酷くなると、かなり頑固で除去が困難になりますので早めに対処することをお薦め

致します。

作業ですがウインドウを洗った後にネンドを使ってウインドウに付いているブツを取り除いていきます。

その後に古いウインドウコーティングや油膜を除去します。

dscn1063

↑この段階で軽いウロコは除去できます。 (重度のウロコ除去をご希望の場合は別途料金がかかります)

dscn1066

油膜や古いコーティング剤の落ちたウインドウに水を掛けますと水が膜状に広がる親水状態になります。

その後によ~く乾燥させた後に・・・

3

ウインドウ専用コーティング剤PGS-33で撥水コーティングいたします! そして最後に撥水チェックします。

dscn1082

↑フロントも・・・

dscn1112

リアもバッチリと撥水してます(^_^)/

dscn1100

ウロコもスッキリしましたね!

dscn1078

もちろんサイドも水玉コロコロです。

撥水チェック完了!そしてマツダ・デミオのウインドウコーティング完成です!!

dscn1082

dscn1137

ウインドウの汚れはストレスになりますが、それ以前に視界不良は危険です。

特に雨の夜間走行時は視界が悪いのでストレスが溜まり長時間の運転では疲れも溜まってしまいます。クリアな

視界は安全への第一歩!疲労軽減も安全への第一歩です。まだ一度もウインドウコーティング(撥水)された事

のない方は是非一度お試しいただき効果を実感していただけたらと思います。(^_^)/

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

話は変わりますが、実は・・・なんと!カービューティープロ・カラーズ特製オリジナルトミカを作りました!!

 

dscn3682

dscn3676

どうですか?かっこいいでしょ!!  もちろん非売品です(^_^)/

こちらのオリジナルトミカを11月にボディコーティングをご予約いただきましたお客様にプレゼントいたします!

数量限定・無くなり次第終了となりますのでご予約はお早めにどうぞ~!

詳しくはこちら!→ トミカプレゼント

ご予約お待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です