施工事例・ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

スズキ ジムニーにボディコーティングのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスズキ ジムニーのボディコーティングです。

H28年式のスチールシルバーメタリックのスズキ ジムニーです!

ご購入から3年が経ちボディの汚れが気になってきたそうでボディコーティングのご依頼を頂きました。

シミやスクラッチが目立ちにくいシルバーという事もあって、あまり”3年経った感“は感じません(*^^*)

とは言え3年と月日が流れたのは紛れもない事実(笑) よくよく観察していけばやはりそれ相応の痛みも

ございます。

では3年経過致しましたジムニーの現状を確認していきましょう。

まずはボンネットからです。

確かにオーナー様がお話していたように意外と傷んでいました(^^;)

シミやスクラッチが目立ちにくいシルバーでも、近くで見ると見えてしまいます。

ルーフも・・・

シミだらけでした(^▽^;)

ドアミラーの付け根なども・・・

汚れが溜まっております。  どうしても隙間や溝などに汚れが集まり、固着してきます。

ボディサイドは・・・

こちらは垂直面という事もあってシミは少ないですね! ただ少しクスんでいるようで

ライトの映り込みもボヤけています。

ホイールは・・・

少し汚れ気味ですね(^_^;)

 

こうやって近くで観察していくとオーナー様がお話ししていたように汚れや痛みが気になります。

確かにシルバーは汚れや痛みが目立ちませんが、目立たないだけで付いている事には違いありません。

この塗装面に付いているシミやスクラッチ、また塗装のクスミ原因である酸化被膜を除去する事で

艶や透明感が復活いたします!

ご購入から3年、お車をリフレッシュするいいタイミングだと思います!

艶々ボディを目指して作業開始~!!

 

ボディの前に今回ウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますのでウインドウコーティングから

ご紹介してまいります。

↓は現状です。

何か撥水系のケミカルをご利用されていたのでしょうか? 何となく撥水していた感じがしますが

いずれにせよ、ほぼ撥水力は落ちている様です(^^;)

ガラス表面を磨いてリセットしていきます。

その後にウインドウ専用コーティング剤でコーティングをして最後に撥水確認をしましたら・・・

ウインドウコーティングは完成です!

 

続いてはボディです。

まずは洗車後に鉄粉の付着状況を確認いたします。 専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が

紫色に反応します。

写真の撮り方が悪いのか(汗)それ程多く反応している様には見えませんが、

実際は結構凄かったです(^^;)

リアは・・・

ここもクリーナーで流れちゃったので少ないように見えますが実際は結構ゴイス~でした(古)

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

だいぶ綺麗になりました!

リアも・・・

スッキリとしました!  スッキリとしたのは見た目だけではなく、洗車時のスポンジの

動きがスムーズで引っ掛かりが無くなりますので洗車時にも実感して頂けるのではないでしょうか!

その後作業はマスキングへと進み・・・

磨いていきます。

今回はプレシャスプランでのご依頼になります。

プレシャスプランは強い磨きで可能な限り深めの線キズやシミを除去するハードポリッシングのコースです。

(深い傷、深いシミ等は取れない場合もございます。)また、ドアの内側のヒンジ部の汚れ落としや、

エンブレム類などの普段お手入れしにくい細かな場所の汚れ落としも行いますので、ワンランク上の仕上がりを

体感して頂ける事と思います。

また基本的にハードポリッシングのプランですが塗装の状態によっては必要以上に塗装を削らないよう、

むやみにハードに磨く事は致しません。

その磨きが終わりましたら今度はコーティング剤の出番です。

今回使用致しましたコーティング剤は・・・

カービューティープロのベストセラーコーティング剤PCX-V110です!

こちらは塗装の深い艶を引き出すとともに、耐薬品性(塩害、融雪剤)・防汚性に優れた滑水被膜を形成し、

外的要因から塗装面を保護する低撥水タイプのコーティング剤になります!

 

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

シミシミだったボンネットのシミも綺麗になりました~!

ルーフも・・・

スッキリと綺麗になっています(^_^)/~

クスミ気味だったボディサイドも・・・

スッキリとしてライトも綺麗に映り込むようになっています。

もちろんドアミラー付け根の汚れも・・・

綺麗になりました。

そしてホイールも・・・

黒さも戻り艶々です!

そしてスチールシルバーメタリックのスズキ ジムニー、ボディコーティングが完成いたしました!

リフレッシュ完成です(^_^)/

シミやスクラッチ、クスミも無くなってスッキリと透明感ある仕上がりになりました!

スチールシルバーメタリックが少し明るくなったと思います(*’▽’)

シルバーやホワイトなどライトカラーは比較的シミやスクラッチが目立たずにお手入れも楽なボディカラーです。

しかしだからと言って傷まない訳ではございません。時間が経てば経つほどに嫌でも痛みが進んできます。

そしてある時に気が付くんです“あれっ、なんかこんなんだったっけ??”と。

いつしか艶も引け、光沢も失せてきます。 そこでもう買ってから時間が経つし、しょうがないと諦める事は

ございません!  磨くのです(笑)  磨けば綺麗になるんです(*’▽’)

ただコーティング剤を塗るだけでは車は綺麗になりません!  磨きなんです!

お車を綺麗にするのは磨きなんです。磨いて綺麗になったボディにコーティング剤を塗ることで

更に綺麗になるんです!! 皆様の愛車は大丈夫ですか?? 一度愛車をリフレッシュしてはいかがでしょうか。

皆様のご来店お待ちしております(^_^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ポルシェ718ケイマンSのコーティングメンテナンスです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはポルシェ718ケイマンSのボディコーティングメンテナンスです。

こちらのポルシェ718ケイマンSはボディコーティングを施工致しましてちょうど2年経過致しました

お車になります。 1年経過時にメンテナンスのご相談を頂いたのですが、とってもお綺麗でしたので

私・・・『いゃ~、全然お綺麗なんで、まだメンテナンスしなくてもいいですよ~』

オーナー様・・・『じゃ、まだいいか!』

という事で1年時はメンテナンスいたしませんでした(*^^*)

2年経過の今回もご相談に来られて・・・

私・・・『まだまだ全然お綺麗ですね。』 と少し悩む私。

オーナー様・・・『じゃまだいいか!?』とオーナー様

私・・・『綺麗ですけど2年経ちましたので、軽めにメンテナンスやっておきましょうか!?』

オーナー様・・・『じゃお願いしようかな!』

その様な感じの綿密な打ち合わせの末に、今回はメンテナンスを行う事になりました(*^^*)

では2年経過致しましたケイマンSのメンテナンスのご様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

本当にお綺麗なんです!よくよく見れば確かに少し汚れています。

でも写真だと上手く写らない程度の汚れなんです。しかしなんで今回はメンテナンスをお引き受けした

かと言いますと軽い油分系と思われる汚れ(シミ)が付いていたからなんです。この汚れはシャンプー洗車程度では

落とせない汚れでしたので、今回はメンテナンスでシャンプー洗車で落とせない汚れも落としていきました。

しかし残念ながら・・・

↑はアフターですけど、その汚れが落ちたのは写真からでは確認できません(^▽^;)

元々写真だと上手く写らない程度の汚れなんで、写真でご紹介するのも限界です(笑)

でもご安心ください。ちゃんと落とせていますので!!

ルーフも・・・

ボンネット同様細かな油分系の汚れ(シミ)が付いているんですけど・・・わかりませんね(;´∀`)

アフターです↓

変化なし!  に見えてしまいます(汗)

でもより綺麗になっているんです。  本当なんです(笑)

リアも・・・

基本的にとってもお綺麗です。  例のアレは付いていますけど(^^;)

アフターです↓

ボンネットやルーフ同様に例のアレも落ちてスッキリといたしましたよ~!  本当なんです(笑)

ボディサイドは・・・

ひとっ走りされてからご入庫されたので若干汚れが付いておりますが、それでもこの程度の汚れ方です。

アフターです↓

その汚れも無くなっていますが全然どこが違うかわからないと思います。 施工前後の写真を見比べて

探してみるのも、秋の夜長にピッタリの楽しみ方だと思います(笑)

ホイールは・・・

これまたひとっ走りしてきた後ですのでブレーキダストが付いていますが全然2年経過しているとは

思えない程お綺麗です。 実は距離も結構走られているんです。とてもそれを感じさせない綺麗さです!

アフターです↓

2年前のボディコーティング時にホイールコーティングもされています。 その甲斐あってか

オーナー様にも『ホイール掃除するのが楽だよ~』とお喜びになられておりました!

そうなんです。ホイールコーティングはホイールを洗うのが楽になるんです。特にブレーキダストが多く出る

輸入車にはお薦めのメニューです(^_^)/

そしてポルシェ718ケイマンSのボディコーティングメンテナンス完成いたしました!

如何でしょうか! と言っても変わり映えしないかと思います(汗)

しかし各部のアップで見て頂いた通り・・・違いがわかりません(^^;)

でもくどいようですが付着していた油分系の汚れも落ちてスッキリとした塗装肌に仕上がっております!

とてもお綺麗に乗られていますので次回のメンテナンスは・・・2年後でしょうか??

また2年後のご入庫お待ちしております(笑)

 

メンテナンスの時期やコーティング再施工のタイミングはお車のボディカラーやお車のご利用方法・

お手入れ状況、保管状況によって異なってきます。今回のケイマンSのように場合によっては2年毎でも

十分な場合もございます。

またお車の保管状況はコーティングだけではなく、お車そのものの劣化の進行に大きく影響を及ぼします。

その要因の一つは紫外線です。

この紫外線はあらゆる物を劣化させると言っても過言ではございません。 紫外線を浴びるか浴びないかで

劣化の進行が大幅に変化いたします。 それはコーティングも同じで屋外駐車とガレージ保管では

コーティングの寿命も変わってきます。 今回のケイマンSもガレージ保管という事もあってとっても状態は

良好でした。 屋内ガレージ最強です(笑)

そして私もついに自宅に立派な屋内ガレージを作ろうと決心いたしました!!

 

 

宝くじが当ったらね(^▽^;)

 

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

ブロンズ パールのN-BOXカスタムのメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダ N-BOXカスタムのボディコーティングメンテナンスです。

こちらのプレミアム グラマラスブロンズ パールのN-BOXカスタムは昨年の11月に

ボディコーティングを施工させて頂きましたお車です。

ちょうど1年経つタイミングでメンテナンスのご依頼を頂きました。ありがとうございます。

ダークカラーでしかも塗装の柔らかいホンダ車と言うことで何となく1年経過の状態も想像できますが(^▽^;)

早速メンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

やはりシミが多いように見えますが・・・

アフターです↓

多くのシミは塗装面の上に乗っているような軽いシミでしたので磨き無しのメンテナンスでも

だいぶ綺麗になりました!  塗装を浸食している様なシミは残っています。

ルーフも・・・

良く見て頂くとボンネットと同じような状態なんですけど・・・

アフターは・・・

ルーフもだいぶスッキリと綺麗になりました(^_^)/~

リアウインドウ下などの隙間には・・・

どうしても汚れが溜まってしまいます。

アフターです↓

隙間が綺麗になるだけでお車の綺麗感がワンランクもツーランクも上がります!

このような細かな所が汚れていると車が古く見えてきますのでご注意下さい。

ボディサイドは・・・

すこし汚れていますが艶もあって塗装面自体はお綺麗だと思います。

アフターです↓

もちろんメンテナンス後は更にいい状態になります(*^^*)

そしていつもの鉄粉の付着状況ですが専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応しますが・・・

この色がまた写真だとわかりにくいんです(^▽^;)

コーティングから1年程経過していますので、それなりの量の鉄粉は付いていました。

でも写真だと何が何だか・・・(;´∀`)

今回は塗装も柔らかいのでケミカル等を使って優しく鉄粉処理をいたしました。

そして最後はホイールです。

やや汚れています(^^;) 余談ですが最近の純正のアルミホイールもデザインが複雑でカッコイイのが

多いんですけど・・・洗いづらい(^^;)  洗いづらいですね~(笑)

複雑になればなる程洗いづらいですね~。

N-BOXカスタムのホイールも意外と複雑なデザインなんで洗い残しが無いように・・・

洗って最後に艶出しをしております。 もちろんタイヤも綺麗に仕上げております!

そしてプレミアム グラマラスブロンズ パールのN-BOXカスタム、ボディコーティングメンテナンス完成です!

いい艶に仕上がりましたヽ(^o^)丿

最初にお話いたしました様にダークカラーで塗装の柔らかいホンダという事で正直もっとシミが

多いかと想像していましたが、予想がいい方に外れてくれました(*^^*)

洗車キズも少なくて、とても大切にお手入れされているのが伝わって参ります。

おそらく、とても優しく洗車されているのでしょうね!これからもこの感じでお手入れ頑張って下さい(^.^)/

次回のご入庫も楽しみにお待ちしております!!

 

ブラックなどのダークカラーのお車はホワイトやシルバーなどのライトカラーのお車に比べますと塗装の痛みが

どうしても早いです。また屋根なしの屋外駐車の場合ですとその差は歴然です。特にソリッドブラックの黒系は

洗車でも簡単にキズが付いてしまいますので取り扱いには注意が必要です。

それと意外と見落としがちなのが洗車に使っているスポンジやクロスです。

ある程度使っているとパッと見は綺麗に見えても非常に細かな砂など異物が付いているものです。

そのまま使用すると洗車時に塗装面を傷つけてしまいますのでスポンジやクロスは、ある程度使用したら

定期的に新品に交換してください(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

BMW5ツーリングの定期メンテナンスです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはBMW5ツーリングの定期メンテナンスです!

こちらのBMW5ツーリングは今年の5月にボディコーティングを施工させていただきましたお車です。

コーティング施工から6ヶ月ですが、3ヶ月時に一度メンテナンスにお越しくださっておりますので

今回は2度目のメンテナンスになります。 早いスパンでメンテナンスにお越しくださっていますので、

とてもお綺麗です。っと言うか、毎回毎回言っている気も致しますが何時見てもお綺麗なんです(*^^*)

そしてこれまた毎回言っている気も致しますが、何時もお綺麗なのでご紹介が大変です(笑)

今回もビフォー&アフターの違いが伝わりにくい予感がいたしますが、張り切ってまいりましょう!

まずはボンネットからです。

ビフォーです↑ 写真ですと少しわかりにくいんですけど若干汚れてはいます。

汚れてはいますがこの時点でも、すでに綺麗かと思います(笑)

アフターです↓

やっぱり違いが伝わらないと思います(^^;) それだけ元々お綺麗だって事です(笑)

ルーフは・・・

前日の雨の名残で少し汚れています。

アフターです↓

細かく見ていけば少しシミやスクラッチ等は確認できますが、普段は気になるような事も無いかと思います。

やはり塗装面自体はまだまだお綺麗ですので汚れている所を探して他の場所をご紹介していきましょう(笑)

と言いましてもあまり無いんです。強いて言えば・・・

窓枠の下に少し汚れが溜まっているくらいです。

この様な段差がある所やエンブレムの淵などの汚れは放置してしまうと時間が経てば経つほどに

汚れが固着してしまい、気が付いた時には汚れが簡単には落とせない状態になってしまいます。

そうなる前に定期的にお掃除をしておけば簡単に落とせます。

 

それと鉄粉の付着状況の報告ですが・・・

黒くポツポツと見えるのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

これまた、ご紹介するのが心苦しいくらいとても少なかったです(笑)

アフターの写真を載せるほどでもございませんけど、せっかく写真撮ったので・・・

↑アフターでした(笑)

それとホイールは・・・

これまたお綺麗です。

アフターです↓

光の加減で少し色味が違いますけど・・・綺麗になったでしょう? 元々ですが(^^;)

それと6ヶ月前にも樹脂コーティングをしたのですが・・・

リアワイパーが白く褪せてしまったとの事で、こちらは再コーティングしました。

コーティング時にフロントのアンダーグリル部も樹脂コーティングしたのですが、そちらはまだまだ黒く

艶もあるんですけどリアワイパーは落ちてしまったようです。

樹脂コーティングの効果は樹脂部の劣化具合や樹脂の素材などにもよってまちまちなんですけど

目安としては半年~1年程でしょうか。 2年位しても綺麗な場合もございますのでお車の環境などでも

違いが出てくると思います。

アフターです↓

今回は前回と違うコーティング剤を使用致しました。

どちらのコーティング剤が長持ちするか様子を観察していきたいと思います。

ただ素材との相性があると思いますので、どちらのコーティング剤がいいかは一概には判断できないかも

知れません。  経過観察していきます。

 

今回はフロントウインドウのコーティング再施工のご依頼も頂いております。

↓は現状です。

ウインドウはコーティングしてから6ヶ月以上経過していますので撥水力が少し落ちてきていました。

古くなったコーティングを一度落としてガラス表面をリセットしていきます。

その後にウインドウ専用コーティング剤で再コーティングをします。

最後に撥水チェックをして完成です(^_^)/

そしてBMW5ツーリングのボディコーティングメンテナンス完成いたしました!

よくお話してますがブラックやダークブルーなどダークカラーのお車はボディコーティングや

メンテナンスをすると施工前後の違いが写真でもわかりやすいんです。しかしパールホワイトは・・・(汗)

写真だと違いが分かりにくいです。しかもいつもお綺麗にされているお車なので尚更です(^▽^;)

でも逆にいつも綺麗にお手入れされていて嬉しく思います。

私の車ではないんですけど(笑)私がお手伝いさせて頂いたお車を何時も綺麗にされているのを見ると

やはり嬉しくなります。 何時までも綺麗なまま大切にお乗りください!

そしてまたお手伝いさせてください(笑)

 

メンテナンスの時期やコーティング再施工のタイミングはお車のボディカラーやお車のご利用方法・

お手入れ状況、保管状況によって異なってきます。特にボディカラーによって大きく左右される事も多いです。

メンテナンスの目安としては約6か月ごとです。保管状況やお手入れ状況がよければ1年毎でもいいかと思いますが

どうしても痛みや進行が早い屋外駐車の方やダーク系カラーのお車は、もう少し早いタイミングでの

メンテナンスをお勧めいたします(^_^)/

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

チャンピオンイエローのスイフトスポーツ、メンテナンスです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスズキ スイフトスポーツのボディコーティングメンテナンスです。

こちらのチャンピオンイエローのスイフトスポーツは今年の4月にボディコーティングを

施工致しましたお車です。

施工から6ヶ月が経ち今回はメンテナンスのご依頼を頂きました。

いつ見ても目の覚るような綺麗なイエローですね!

そんな鮮やかなチャンピオンイエローのスイフトスポーツもコーティング施工から半年程経過していますが

艶もあってお綺麗です。お綺麗ですが実はよくよく見ますと結構汚れ気味なんです。でも↑の写真の様に、

意外と汚れが目立ちません(笑)

そんなスイフトスポーツのメンテナンスのご様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう。

まずはボンネットからです。

ボンネットは汚れも少ないです。それより大事なのは塗装面の状態です。

ソリッドのイエローなので正直シミは多いかと思いましたがオーナー様のお手入れがいいようで

シミもスクラッチも少なめでした(^_^)/

アフターです↓

写真だとイマイチわかりませんね(^^;) シミも少ないです!!

ルーフも・・・

少し汚れていますが塗装面自体はそれ程傷んではなさそうです。

アフターです↓

屋外駐車とは思えない程お綺麗です。

リアは・・・

さすがに雨が降れば黒い雨筋は付いてしまいますが・・・

水アカのこびり付きも無く洗車で簡単に落とす事が出来ます。

ボディサイドも・・・

ドアノブから黒く筋が伸びていました。

アフターです↓

グリス分を含んでいる雨筋ですと洗車で落とせない事もございますが、そのような時はメンテナンス剤等で

優しく拭いてあげると簡単に落ちますのでお試しください。

そして更に下の方を見ていくと・・・

やっと汚れている感が感じられます(笑)  ちなみに中央付近に白っぽく横線が見えますが

これはキズではなくて店内の様子が映り込んでいるだけです(^^;)

アフターです↓

スッキリとしました。綺麗だと気持ちいいですね(*^^*)

ホイールは・・・

こちらも少し汚れていて黒がグレーになってしまっています。でも本当は・・・

艶ピカに黒なんです! 黒いと足元が引き締まりますね!!

そしてチャンピオンイエロー4のスズキ スイフトスポーツのコーティングメンテナンス完成いたしました!

いかがでしょうか。  ご入庫時も光沢もあって綺麗だな~ なんて思ったんですけど

やっぱりメンテナンスをしますと綺麗さが違います(笑)

光沢感がより向上して鮮やかなチャンピオンイエロー4が更に鮮やかになりました(^_-)-☆

 

コーティングメンテンスは早め早めに行うのがお薦めです。特にダーク系カラーのお車は早めがいいです。

と言いますのもコーティングを行っていても汚れやシミが付着し徐々にボディがくすんできます。

普段のお手入れもそうなんですが、その汚れや雨ジミなどが固着してしまう前に洗車を行なえば汚れの付着が

低減できます。逆に汚れが固着してしまうと洗車やメンテナンスでも落ちなくなってきます。

そうなる前、汚れが固着する前に洗車やメンテナンスを行ない、落ちる汚れは早めに落としていくのが長期に

渡り美観を維持するポイントです(^.^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。