ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

赤いMINIクロスオーバーのボディコーティングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはミニ クロスオーバーのボディコーティングです!

H23年式のミニクロスオーバーです! 赤/黒のツートンカラーですが赤と言うより朱色と言う感じでしょうか??

ややオレンジがかったとても発色のいい赤色です(^_^)/

オーナー様曰く・・・神社の鳥居の色。 確かにそう言われればそれが一番近いような気も致します(笑)

でも鳥居の色なんて何だか後利益がありそうでいいじゃないですか!! つい拝んでしまいたくなります(^^;)

そんな後利益カラーのクロスオーバーですが月日の流れにより塗装面も傷みが感じられるようになって・・・

今回ボディコーティングのご依頼を頂きました。  しかも遠方よりお越し頂きましてありがとうございます。

では早速ですが現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。 結構シミが・・・(^^;)

↑こちらもボンネットですがシミでシミシミです。そしてガサガサです(^^;

ルーフはブラックと言う事もあってキズが目立ちますね(涙)

ボディサイドもくすみが進んでます。写真ですとかりにくいんですがルーフ同様ボンネットやボディサイドも

実は線キズが沢山ついてます。  目立たないだけです(^▽^;)

リアゲートも同じです。

ピラーもキズとくすみでだいぶ傷んでます。

フェンダーアーチも色が褪せはじめてます。 若干縞模様気味です(^▽^;)

ホイールも外車らしく(笑)ブレーキダストで汚れてました。

発色がいい赤ですので一見お綺麗に見えますが近くで観察しますと年式相応の汚れと言うか塗装面の傷み具合が

確認できます。 それとフェンダーアーチなどの樹脂パーツも色が褪せてきてますので全体的な印象も

ややお疲れ気味に感じてしまいます(>_<)  折角の後利益カラーがこれではもったいないです。

後利益パワ-が上がるようリフレッシュしていきましょう!!

では作業開始!!

 

今回はウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますので、まずはウインドウから見ていきましょう。

↓は現状です

フロントウインドウは油膜の付着も少ないですね!  気のせいか私、カメラ目線のような気もしますが(笑)

どの角度から見ても私と目が合いますよ。 フフッ( ̄▽ ̄) お試しください!

サイドウインドウとリアはウロコが結構アレですね・・・(涙)

気を取りなおして頑張って作業を進めていきましょう!

頑張った結果・・・

だいぶ綺麗になりましたよ。  よかった~(*´▽`*)

撥水もバッチリと効いてます!!

 

そしてボディです。

まずはいつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認をおこなっていきます。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が

紫色に反応いたします。 赤いボディに紫色は・・・

よ~く見て頂くと確認できます。   しかも結構付いてます。でも年式を考えますと特別多い訳では

ございません。

リアも結構付いてました。

そして鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします。

綺麗になりましたね!!

リアもいい感じです! 鉄粉が多く付いていますと洗車時にスポンジの滑りが悪く手で撫でるとザラザラです。

皆様のお車は大丈夫ですか?? 洗車時に一度水を掛けながら手で撫でて確認してください。

ザラザラしていたら鉄粉だらけかもしれません。 鉄粉以外の場合もありますけど(;”∀”)

鉄粉除去が終わりましたら・・・

マスキングをしてポリッシング準備が整いました。

今回は磨き3工程で仕上げております!

そして使用致しましたコーティング剤ですが今回はこちらの・・・

「優れた光沢」「際立つ撥水」「長期間の効果持続」コーティングに求められた性能が集結しました

カービューティープロの最上級コーティング剤『PRO MAX EXE』でございます!

水玉コロコロの高撥水タイプです!

プロマックス・エグゼの詳しい事はこちらからどうぞ  →  PROMAX・EXE

 

それとフェンダーアーチ部の樹脂コーティングのご依頼も頂いておりますので・・・Let’s樹脂コーティング!

色褪せていたフェンダーアーチもツヤッツヤです!!

 

では各部の仕上がり具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

シミでシミシミだったボンネットもクリヤー感を感じて頂けると思います!

こちらも↑ボンネットです ガサガサだった塗装肌もだいぶツルン!としましたよ~(^_^)/

ルーフもくすみが無くなってクリヤーになりました。 深いキズは残ってますがサッパリとしましたよ!!

ボディサイドもいい感じです。

リアもいいですね!!

黒く艶やかに!!縞模様も目立たなくなりました!

ピラーもくすみが取れてスッキリとしました。

ホイールとタイヤも綺麗に艶出しをしましたら・・・

ミニクロスオーバーのボディコーティング完成いたしました!!

綺麗になりました(^_-)-☆ キリっと男前です!! そして後利益カラー復活です!!

気分も上がり運気も上がりそうな予感です(笑)

赤いボディも勿論、艶々で綺麗になりましたがフェンダーアーチが黒くなったことでお車全体をキリリッ!と

引き締めてメリハリのあるボディに仕上がりました!!

オーナー様も『凄い~!ピカピカだぁ!!』『新車みたい!いゃ新車時よりピカピカかも!』と、一緒に来られた

奥様共々とてもお喜びになられており、オーナー様が『ありがとうと!』と手を出してくださったので男同士の熱い

握手をガッチリと交わしました!! そして夫婦共々ニコニコ笑顔でお帰りになられました。

ありがとうございました。握手嬉しかったです(*^^*)

 

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

アバルト500の定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはアバルト500のボディコーティングメンテナンスです!

こちらのアバルトは2回目のメンテナンスになります!

上のお写真ですと艶もあってお綺麗な感じですけど至近距離で見ると時間経過に伴うそれ相応の

汚れが付いております(^^; 逆に汚れていてもこれだけ艶感を感じられるんですからいいと思います(笑)

今回のメンテナンスはbefore & afterでツラ~とご紹介していきましょう!

 

早速ボンネットからツラ~とどうぞ~!!

ビフォーです↓

ホワイトですのでシミやキズは目立ちますが、やはりよく見るとシミが付いてます(^^;)

アフターです↑  メンテナンスではポリッシングしませんのでシミは残ってしまいますが、それでもスッキリ感と

サッパリ感は全然違います!

↓はルーフです。

ビフォーです↑  写真だと分かりにくいんですが全体的に薄っすらと汚れています。

アフターです↑ こちらもサッパリとしましたね(^_^)/

↓はボディサイドです。

ここは汚れがわかりやすくてよかった~(笑)

アフターです↑ 綺麗になりました! やけに写真の色合いが違っちゃいましたが(汗)  m(__)m すいません

↑こちらはリアのエンブレム回りです。 エンブレム回りは汚れが溜まりやすいんですよね~( ;´Д`)

こちらも綺麗になりました。

給油口の中もシミが・・・

アフターです↑シミもだいぶスッキリとしました! 長期間放置しておくとシミが取れなくなることも多いです。

それと今回のメンテナンスは鉄粉除去を行うコースでしたので・・・

鉄粉の付着状況もご報告いたします。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

ボンネットはやや多めでしたが・・・

リアはだいぶ多めでした(;”∀”)

鉄粉除去後です↓再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします。

綺麗です!  リアも・・・

綺麗になりました!!

タイヤとホイールは・・・

ブレーキダストで茶色く汚れてました。

こちらも本来の色を取り戻しましたら・・・

アバルト500のボディコーティングメンテナンス完成いたしました!!

コーティングもまだまだ効いてますのでメンテナンス前でも艶もあってお綺麗でしたがメンテナンスいたしますと

艶も光沢感もワンランクUPの仕上がりです! メンテナンスでもここまで艶々になります(^^)v

綺麗だとお車の雰囲気まで変わるから不思議です(笑)

メンテンス後の方が車の『迫力』と言いますか『やる気感』と言いますか『速そうな感じ』が違うと言いますか(笑)

とにかく雰囲気が違ってきますので、お時間がございましたらメンテナンス前の写真とメンテナンス後の写真を

見比べてください! メンテナンス後の方が『速そうな』感じがしますよ(笑)  と思うのは私だけでしょか??

 

コーティングはメンテナンスが重要です。メンテナンスはコーティングを長持ちさせる秘訣でもあります!!

コーティングしてあっても車は徐々に汚れてきますし、艶も引け撥水も弱まります。特に撥水性能は使用状況や

保管状況、お手入れ状況によって本当に大きく変わってきます。

弱ったコーティング表面をメンテナンスでケアしてあげることで撥水性と艶を取り戻してあげます。

コーティングは決して安いものではありません。ですのでコーティングを長持ちさせて、お車の美観を維持する

為にも皆様もコーティングメンテナンスは定期的におこないましょう(^_^)/

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ホンダ ジェイドのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダ ジェイドのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのジェイドは昨年ご購入された時にディーラー様でボディコーティングを施工されたそうです。

その時渡されたメンテナンスキットで一度メンテナンスをご自分で試されたそうですが・・・

メンテナンス剤もなかなか使い方にクセがある物も多く仕上がりがムラムラになったりメンテナンス剤が固まって

拭き取れなくなったりと使用にコツがいる物もございます(^^;) また風が強かったり日差しが強かったりと

使用条件も仕上がりを左右するものです(汗)

と言うことでメンテナンスのご依頼です!! ありがとうございます。

 

では早速ジェイド君の現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

拭きキズなどはございますが、くすみも少なく頑張って洗車されているのが伝わって参ります!

ルーフです。  ルーフはシミが気になりますね(^▽^;)

給油口も少し汚れ気味でした。

ホイールも綺麗にされてますね!

全体的によくお手入れされていると思います。外装だけでなく内装も綺麗にされていて、とても大切にされている

お車だというのがヒシヒシと伝わって参りました(^.^)/

ブラックはどうしても洗車キズやシミなど付きやすく維持・管理が難しいんです。難しい分マメなメンテナンスが

数年後の状態に差が出るというものです!  特にブラックは!(笑)

と言うことでメンテナンスしていきましょ~!

 

今回はウインドウコーティングのご依頼を頂きましたのでそちらもご紹介していきます。

↓は現状です

何か塗られているようで撥水してました(笑)   でも・・・

惜しげも無く落としてしまいます!

落としました! ↑は水が掛かっている状態ですけど油膜や撥水剤が除去できていると写真の様に

ガラス面に水が均等に広がる親水状態になります!

その後にウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングをして最後に撥水チェックをしたら・・・

ウインドウコーティングは完成です!

続いてはボディです。まずは洗車後に鉄粉の付着確認を致します。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が

紫色に反応いたしますがボディカラーが黒いと何時もの事ですが・・・

写真ですと確認困難です(^▽^;)

この後更に鉄粉を除去していきますがブラックはキズが入りやすいので慎重に作業しないと大変です(笑)

優し~く優し~く鉄粉除去しましたらその後にメンテナンス剤を塗っていきますがその前に鉄粉除去以外にも

細部の洗浄などおこなっております!

お車の状態はそれぞれ違いますからメンテナンス方法や使うケミカルなどは毎回同じではなく、お車の状態に

合った方法とメンテナンス剤を選んで作業しております。

それではメンテナンス後の各部の仕上がり具合を見ていきましょう。

まずはボンネットからです!

当店のメンテナンスは基本的にポリッシングは致しませんので深いシミや線キズが残ってしまいますが

だいぶ綺麗になったのがわかって頂けると思います。 メタリックがキラキラと確認できます!

ルーフもキズが気にはなってしまいますがサッパリとしました!

給油口も気持ちいいです。

ホイールとタイヤも黒くビシッ!と引き締めたら・・・

クリスタルブラックパールのホンダ ジェイド、ボディコーティングメンテナンス完成です!!

いいですね~(*’▽’) いい艶でてますよ~!! 黒いお車は維持・管理が大変と先ほどお話しいたしましたが

それと引き換えに綺麗にすると、まさにツヤツヤのピカピカです!! 略して『ツヤピカ』です!! 略す必要な

ないんですけどね(笑)

オーナー様も『うわぁ!ピカピカだぁ~』ととてもお喜びになられておりました! ありがとうございます!!

こちらのジェイドですがご覧の様に色々とカスタマイズが施されてます(*’▽’)ご自分で色々とされているようで

所々に小技も効いていてトータルでとてもお綺麗にしかもカッコよく仕上がっておりました!!

オーナー様の愛車愛が溢れ出ているホンダ ジェイドでした!!

 

コーティングはご購入時にディーラーさんや車屋さんなどで施工したけど、購入したお店や施工したお店

が遠かったりコーティングは施工するけどその後のメンテナンスなどのアフターをやっていないお店など

色々なご事情で「他店でコーティングしたんですけどメンテナンスをやってくれますか~?」と当店にご相談に

来られるお客様が実は多いんです(^_^)/

もちろんお引き受け致しておりますのでメンテンスにお困りでしたらお気軽にご相談ください!!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

レクサスHS250hのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはレクサスHS250hのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのレクサスHS250hは昨年の12月にボディコーティングを施工させて頂きましたお車です。

およそ半年経過でのメンテンスになります。

十分お綺麗な予感がヒシヒシと感じてきますが(笑)・・・早速現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

とてもお綺麗です!

ルーフも申し分ございません!

リアスポイラーの淵には水アカが確認できますね。ココは雨水が溜まるんでしょうね~(^^;)

やっと汚れらしい汚れに巡り会えました(笑)

ホイールは若干ブレーキダストで茶色く汚れてます。

 

ご覧いただきましたように汚れらしい汚れは少なく普段屋外に駐車しているとは思えないほどお綺麗な状態です!

塗装面の状態もキズやシミも少なくて本当に申し分ございません。綺麗なら綺麗な程ブログでご紹介出来る所が

なく困ってしまう私ですが(笑)気を取り直して早速メンテンスを開始していきましょう!!

ではメンテンス開始!!

 

まずは今回フロントのウインドウコーティングの再施工のご依頼も頂いておりますのでウインドウからサラッ~と

ご紹介していきましょう。

↓は現状です

撥水力がだいぶ落ちてきてますね。

撥水力は時間の経過と共に落ちてきますが、それ以外にもワイパーの使用頻度やお車の保管状況などによって

撥水力の耐久性は変わってきてしまいます。半年ほどで弱まってしまうお車もございますし1年くらい持つ場合も

ございます。 お薦めはワイパーを撥水ワイパーに交換することです!

耐久性がかなり上がりますのでお勧めです(^_^)/

古いコーティングを除去してガラス面をリセットします!

そしてウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーテイングして最後に撥水チェックをおこない・・・

ウインドウコーティングは完成いたしました!

お次はボディです。

今回は鉄粉を除去致しますSPメンテナンスでのご依頼ですので洗車後に専用のクリーナーを吹き掛けてまずは

鉄粉チェックです。 紫色に反応しているのが鉄粉です。(黒いポツポツです)

↑ボンネットはそれ程多くはありませんが・・・

トランクは少し多いです。

鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックです↓

いい感じです!

トランクも綺麗になりました。

それと鉄粉除去以外にも細部の洗浄などおこなっております。更にクリーナーなども状態によってを使い分けて

汚れを落としていきます。そして最後にメンテナンス剤を塗って荒れたコーティング表面を整える事で撥水性と艶を

取り戻してあげます!

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

元々お綺麗でしたので写真ですとちょっとアレですね(笑)

ルーフも綺麗になりましたが写真ですとちょっとアレですね(笑)

ここは違いがわかりやすいです(笑)リアスポイラーの淵も綺麗になりました。

リアバンパーもわかりやすいです!

ホイールとタイヤも綺麗に仕上げたら・・・

レクサスHS250hのコーティングメンテナンス完成です!!

艶が違います!!メンテナンス前もお綺麗でしたがメンテナンスいたしますと、やはり艶が違います!!

特にレクサスは塗装が良いので綺麗にしますとクリヤー感が引き立ち、お車の印象もシャッキリとして質感も

上がって見えるから不思議です(*”▽”)  レクサスに相応しい質感のボディに仕上がったと思います!!

 

コーティングはメンテナンスが重要です。 メンテナンスはコーティングを長持ちさせる秘訣でもあります!!

コーテイングしてあっても車は徐々に汚れてきますし、艶も引け撥水も弱まります。特に撥水性能は

使用状況や保管状況、お手入れ状況によって本当に大きく変わってきます。

弱ったコーティング表面をメンテナンスでケアしてあげることで撥水性と艶を取り戻してあげます。

お車の美観を維持する為にも皆様もコーティングメンテナンスは行いましょ~(^.^)/~

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ダイハツ・ムーブコンテのボディコーティングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはダイハツ ムーブコンテのボディコーティングです!

こちらは25年式のムーブコンテになります。  とてもお綺麗に乗られています! ご購入されてから3年半ほど

経過していますが月日の経過を感じさせませんね!

でも近くでじっくりと観察すると色々と見えてきます(笑)

ではお車の現状をじっくりと確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

パールホワイトですので目立ちにくいんですが実は結構細かなキズが多いです。

ルーフです。こちらの方がキズが見やすいですね。ライトの回りに線状のキズが見えると思います。 これは主に

洗車時にスポンジやクロスなどで擦ったり拭き上げる時に付く拭きキズと言われるものです(^_^;)

ボディサイドも拭きキズが多いんですけど写真ですとわかりにくいですね(^^;)

それと・・・

モールの淵やエンブレムなどの回りには汚れが蓄積しています。特にパールホワイトなど明るいお車は

余計に目立ってしまいます。

ドアやリアハッチも開けてみると・・・

(゜o゜)  OH! NO~!!   長年の汚れが蓄積しております!

ホイールは・・・

キラッキラですが、よ~く見るとダストで汚れています。でもキラッキラです(笑)

 

全体的に見ますと水アカ汚れなどは少なくお綺麗にされているのが伝わって参りますが、よく観察いたしますと

シミは少な目ですが拭きキズは多く艶が低下している感じです。オーナー様も『最近艶が無くて・・・前はもっと

艶があったのに~』と、それと『前より車が黄ばんでいる気がする。特にボンネットとルーフはもっと白かった

気がします』とおっしゃっていられました。

そんな少しお疲れ気味なコンテ君を『あの頃』のようにシャキッと若返らせていきましょう!

はたして!どこまで若返るか!?(笑)

では作業開始!!

 

まずはウインドウコーティングからご紹介していきましょう。こちらが↓現状です

これ水が掛かっているんですけど・・・油膜の付着も少なくお綺麗ですね!

綺麗でもちゃんと下地を整えますよ~(^o^)丿

ウインドウが綺麗になりましたらウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングをして最後に・・・

撥水チェックをしたらウインドウコーティング完成です!

 

続きましてはボディです。

まずはいつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認を行います。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応いたします。

ボンネットは・・・

OH! NO~!!   鉄粉多めでした(^▽^;) ルーフもかなり多かったので最近黄ばんで見えると言うのは・・・

もしかしたら鉄粉のせいかもしれません(汗)

リアも多かったです。

鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします。 今度は・・・

Oh~ Yeah~!!   いい感じデス!

リアも綺麗になりました。

鉄粉除去が済みましたら今度はマスキングへと作業は進み・・・

ポリッシングの準備が整いました。 今回は3工程の磨きで仕上げております!

そして今回使用致しました若返りの薬コーティング剤は低撥水タイプのコーティング剤PCX-S7です!

こちらは「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が特徴のコーティング剤です!

PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットです

艶と透明感を感じて頂けると思います(^_-)-☆

ルーフも拭きキズがだいぶ除去できました!

ボディサイドも綺麗ですよ!!

いくら塗装面が綺麗になってもモールの淵が汚れていると見栄えが悪くなってしまいます。 逆にここを綺麗にして

おくとお車がキリッと見えるから不思議です(笑)

リアゲートもキリッと!と言いますかスカッと!と言いますか・・・とにかく綺麗になりました。

リアハッチ部やドアのヒンジ部などは普段外からは見えませんが開けた時に綺麗ですとやっぱり気持ちがいいです!

ホイールは・・・

更にキラッキラです(笑)

この他にまだまだお綺麗でしたが綺麗なうちにヘッドライトをクリーニングをしてからヘッドライトの

コーティングをしました。早めの早めのケア&保護です!

そしてダイハツムーブコンテのボディコーティングメンテナンス完成致しました!

何年くらい若返ったでしょうか?! 3年くらいでしょうか??(*’▽’)

新車と言ってもおそらくは疑われないと思います(笑)

オーナー様もとてもお喜び頂けたご様子でございました!  ありがとうございました。

こちらのコンテはオーナー様がコツコツとご自分で色々とカスタマイズされて楽しんでいられるようです!

見れば見るほどアチコチ弄ってあるオーナー様の拘りを感じるムーブコンテでございました(^_^)/

 

私、知らなかったですがコンテは今年の3月で販売が終了になっていたんですね(涙)昨年から既に生産は

終了していたそうです。 全然知りませんでした(T_T) デビューから9年ほどのロングライフモデルだった

ようですが今見てもスタイルは古臭さは無くて、まだまだイケてます! と言うことはカクカク・シカジカで

お馴染みのカクシカ君も登場してから9年経っているってことですよね?? 早いな~。いゃ~時間が過ぎるのが

早過ぎです。この早さで時間が経過したら私、アッと言う間に『いい歳』になってしまいます(怖)

私も『あの頃』のようにシャキッと若返りたいもんです(^▽^;)

はたして!どこまで若返るか!?(笑)  3年くらい??

3年半のお車が3年若返るのは凄い事ですが、40代後半の私が3年若返っても『あの頃』ではなく『つい最近』って

感じですね(^_^;)

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。