日産エクストレイルの定期メンテナンスです。

 

新年明けましておめでとうございます。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

ご挨拶が少し遅くなりましたが、今年もカービューティープロ カラーズを宜しくお願い致します。

毎度の事ですが昨年末は16日遅れでブログが終了しましたが、お正月に休んでいる間にも

時間は流れていくものです・・・

という事で新年スタート時には早くも23日遅れからのスタートです(T_T)/

今年も引き続きブログにお付き合い頂けると幸いです。

では2022年カラーズブログを始めていきましょう!

 

2022年最初にご紹介いたしますのは日産エクストレイルのボディコーティングメンテナンスです。

既に23日前の話ですけど(^▽^;)

こちらのダイヤモンドブラックのエクストレイル エクストリーマーXは2019年の4月に

ボディコーティングを施工いたしましたお車になります。

コーティング施工から間もなく3年経過いたします。その間に1度メンテナンスに

お越しくださっておりますので今回は通算2度目のメンテナンスのご依頼です!

前回のメンテナンスから1年半経過しておりますので痛みがだいぶ進んでしまっているようです(^^;

ではコーティング施工から3年近く経過しましたエクストレイル エクストリーマーXの

メンテナンスの様子を今回もビフォー&アフターで見ていきましょう!

まずはボンネットからです↓

シミとクスミが凄いんです。

この1年半の間にかなり痛みが進行してしまったようです。

アフターです↓

シミとクスミが凄かったので今回はボンネットとルーフは磨き直しをしています。

ただ磨き直しとは言え今後の事を考えあまりハードな磨きはしていません。

(メンテナンス毎にハードに磨いていると塗装がなくなってしまいますので)

ですので深いスクラッチやシミなどは残っていますがスッキリと綺麗になりました!

ルーフも・・・

シミとクスミが凄いです(^^;

こちらも磨き直しまして・・・

だいぶスッキリと綺麗になりました!

リアは・・・

汚れがメインでボンネットやルーフのような酷いシミやクスミは少なかったです。

アフターです↓

まだまだ艶々です(^_^)/

ボディサイドも・・・

汚れてはいましたけど目立つような酷い痛みは少なく・・・

メンテナンスをすればピカピカです!

ちなみに今回はボンネットとルーフは磨き直しで、その他の部位はメンテナンスplusの

内容でメンテナンスを行いました。

 

それと鉄粉の付着報告ですがボデイが黒いので写真で見てもわからないのですが、

せっかく撮影しましたので・・・

載せましたがやっぱり何が何だかわかりません。

もちろんリアも・・・

わかりません(^▽^;)

実際のところですが鉄粉もそれなりの量が付いていましたが(^^;それとは別に蜂の糞が沢山付いていました。

駐車場が蜂の通り道の様で時期によっては結構な量の蜂糞が付いてしまうようです。

鉄粉と蜂糞を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

もちろん全然わかりません(汗)

でも綺麗になっています!

リアも・・・

処理が済んでおります。

最後にホイールです。

毎回言っていますけどエクストレイルのこのホイールは見た目以上に

洗うのが大変なんです(笑)

アフターです↓

タイヤもホイールも黒さが復活しました!

そしてダイヤモンドブラックのエクストレイル エクストリーマーX、ボディコーティングメンテナンスが

完成いたしました!

いい艶に仕上がりました!

ある意味一番目に入るボンネットを磨き直しましたので実車を見た時の印象も

だいぶ違うと思います。もちろん印象だけではなく実際に綺麗になっています(^_^)/

また各部のアフター写真で見た頂きましたように深いシミや線キズ等も残っていますが

屋外で見る分には気にならないと思います。

オーナー様もシミが綺麗になったとお喜びになられておりました!

ありがとうございました。

 

今回はボンネットとルーフの痛みが進んでいましたので磨き直して再コーティングしました。

その他の部位はメンテナンスplusで仕上げました。

ボンネットやルーフの水平面はどうしても痛みの進行が早いです。ですのでボディサイドは

痛みが酷くなければボディサイドはメンテナンスplusでも十分綺麗になります。

しかしボディサイドも含めて全体の痛みが進んでいる様でしたら、やはりボディ全体の

再施工がおすすめです。

メンテナンスか再施工か?? お悩みでしたらお気軽にご相談ください(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です