MINI(R53)のエンジンルームクリーニングのご依頼です!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはこちらの・・・

MINI(R53)のエンジンルームクリーニングです!

数か月前にご購入されたお車だそうですがボンネットを開けてビックリ!かなり汚れていたそうです。

オーナー様も頑張ってお掃除をしたそうですが、もう少し綺麗にしたい・・・と言うことでエンジンルームの

クリーニングをご依頼いただきました。

エンジンルームクリーニングの作業自体は結構地味でひたすら汚れを落としていき、艶出しを行っていきます。

ですので地味すぎるので施工中のお写真がありません(;’∀’)・・・スイマセン

そんな訳で今回のブログは以上でした!! また次回!!

な~んてことはありません(^^;)ちゃんとbefore&afterでご紹介していきますよ~。

ではどうぞ~。

オーナー様がお掃除してますのでご入庫頂いた時には凄く汚れているという状態ではありませんでした。

各部を見ていきますと・・・

before↑です  近くで見てみるとやはりそれなりに汚れが目立ちます。タンクもオイルがタップリと

付着してます。

afterです↑ 少しピンボケで分かりにくいですがオイル汚れもスッキリとしました。

↑エンジンのヘッドカバーです。 こちらも汚れを落として・・・

↑艶出しを行います

R53はボンネットを開けるとヘッドライトがボンネット側に付いて行くんです。でも開けた所がちゃんと?

ヘッドライト風になっていてかわいいんです(笑)

before↑   after↓

エンジンルームクリーニングは手が届く範囲になってしまいますが・・・

before↑   after↓  汚れを落として艶出しを行いまます。

そして全体完成図?です(笑)

つぶらな瞳が可愛いですね!

それは置いといてエンジンルームいかがでございましょうか。写真ですとクリーニング前後の違いが少し

わかりにくいかもしれませんが全体的にサッパリとして黒く艶やかな印象に変わったのがお分かりいただけるのでは

ないでしょうか。オーナー様から「おぉ!やっぱり綺麗ですね~。やっぱり自分ではここまでできないですよ~」と

嬉しいお言葉いただきました!ありがとうございます。

 

エンジンルームは外気の汚れ等が多大に侵入し、更にエンジンなどからの熱も持っていますので油脂類の

しつこい汚れがこびり付いてしまいます。その汚れを落とし艶出しを行う事でボンネットを開けた時の

古臭い感じを一新して綺麗なエンジンルームにリフレッシュ致します!汚れを落とすとホース類やパッキン類の

確認やオイルの漏れなどが容易になり部品の劣化や破損など早期発見にも繋がります。

エンジンルームが綺麗ですとボンネットを開けた時に「おっ!」って思いますよ(笑) 綺麗な状態で点検や

車検などに出すとボンネットを開けた整備士さんもきっと「おっ!」って思いますよ(笑)

私も先日、自分の車のボンネットを久々に開けてみたら「おっ!」ではなくて「えっ!」って感じでした。

えっ! こんなに汚れてたっ(;”∀”)   時間のある時にたまには自分の車もきれいにしよ~っと(汗)

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です