スズキ・スイフトの定期メンテナンスです。

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスズキ・スイフトのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのスイフトはコーティングを施工してから2年ほど経過致しましたお車です。

今回は2回目のメンテナンスになります。

2年経過の屋外駐車のダークカラーですので状態はなんとなく想像できます(笑)

では早速状態確認していきましょう!

ボンネットです。 想像どうりです(^^;)

ルーフは想像より綺麗です。 写真ですとわからないですね(汗) 線キズやシミなどはあるんですが

ボンネットなどのダークな色の所よりはシミなどのダメージは少ないです。また目立ちません(笑)

サイドは雨による通常の汚れっぷりです!

給油口も汚れが溜まってました。ココはつい掃除するのを忘れてしまうんですよね~(^^;)

ホイールもブレーキダストで汚れてます。

ご覧いただきましたように2年経過のダークカラーですので時間相応に痛みは進んでました。特にボンネットは

シミが進んでます。全体的に艶も落ちてお車がお疲れの雰囲気を醸し出しておりました(^_^;)

メンテナンスで出来る事も限界はありますが、ここいらで一つビシッとリフレッシュしていきましょう!

では作業開始!!

まずはいつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認を行っていきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

よ~く見ると黒っぽく点々と反応しているのが見えます。  よ~く目を凝らしてください(笑)

ルーフは目を凝らさないでもよく見えます! 全体的に多めでした。

鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックしたところです↓

よ~く目を凝らして見ても、ほとんど無いと思います(^_-)-☆

ルーフも綺麗になりました!

 

当店のメンテナンスでは基本的にポリッシングは行いませんので深いシミやキズは残念ですが取れません。

今回は少しボディの痛みが(シミ&キズ)がだいぶ進んでおりましたのでオーナー様に『キズを目立たなくする』

処置をご提案させて頂きました。

メンテナンス方法は一台一台お車の状態が違いますので、お車の状態に合わせてその都度、使うケミカルや

作業方法を変えたり今回のように通常のメンテナンス以上の作業をご提案させて頂いております。

と言うことで今回のメンテナンスでは、いつもより一歩突っ込んだ作業を致しました!

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

シミはだいぶ目立たなくなったと思います。

ルーフも綺麗になったんですが・・・写真ですと白くてわかりませんね(笑)

サイドもスッキリとしました。

ココが綺麗だと給油時気持ちがいいですよ!

やっぱり黒い所が黒いと引き締まります!

そしてスズキ・スイフトのコーティングメンテナンス完了致しました!

いかがでしょうか。メンテナンスでも色に深みが出て艶も向上致します(^_^)/

先ほど2年経過の屋外駐車のダークカラーですとご紹介致しましたが、最近駐車場に屋根を作られたそうです!

屋外でも屋根付きと屋根なしではお車の痛み具合は大きく違います。もちろん屋根有の方が痛みの進行は

遅いです。特に今回のスイフトのようなダークカラーのお車は違いが出ますので次回、メンテナンス時の状態が

想像以上か想像以下か・・・お越しいただくのが今から楽しみです(笑)

 

研磨無しでのメンテナンスではこれ以上シミや線キズを処置するのは厳しいと思います。余りにシミやキズ

が酷くてが気になるようでしたら、そろそろコーティングの再施工をご検討の時期かと思いますが、

ボンネットだけやルーフだけなど、気になる所だけのコーティングの部分再施工(ポリッシングしてシミや

キズの除去)も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です