日産ノートニスモの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産ノートニスモの定期メンテナンスです!

こちらのノートニスモは昨年の夏にボディコーティングを施工させて頂きましたお車です!

今年の2月頃に一度目のメンテンスにお越し頂いております!キッチリと6ヶ月周期でメンテンスです!!

と言うことで今回は2回目のメンテナンスになります。お車の状態はと言いますと・・・あ、あれっ?

早速確認していきましょう(笑)

 

まずはボンネットです。

少し細かなシミが確認できますが屋外駐車と言うことを考えますと悪くは無いと思います!

ただ・・・

ルーフを見て頂くと分かりやすいんですけど結構、洗車キズと思われるスクラッチが目立ちます。

これは少し多めですね(^_^;)  半年前のメンテナンスの時はそれ程気にならなかった覚えが

あるんですけど・・・

ボディの下部は通常の汚れです。

給油口の中も若干汚れ気味でした。

ホイールはブレーキダスト汚れで黒いホイールが茶色く色づいてました(^^;

全体的にはたま~に洗車されているとの事で目立つ水アカ汚れも無くてお綺麗なんですが、先ほどの

洗車キズと思われるスクラッチが多く付いていました。これは洗車を頑張った証拠でもあります(^^)/

ただパールホワイトという事であまり目立たないのが幸いです(*´▽`*)

やっぱりパールホワイトはいいですね(笑)

 

作業ですが、まずはいつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認をおこないます。専用のクリーナーを吹き掛けますと

鉄粉が紫色に反応いたします。

ボンネットです↑  多くも無く、だからと言って少なくもない状態でした(笑)

リアは少し多めかな??

鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

綺麗になりましたね。

リアもサッパリとしました。

それと鉄粉除去以外にも細部の洗浄などおこなっております。更にクリーナーなども状態によって使い分けて

汚れを落としていきます。そして最後にメンテナンス剤を塗って荒れたコーティング表面を整える事で撥水性と

艶を取り戻してあげます!

また、当店のメンテナンスは基本的にポリッシングは致しませんので深いシミや線キズが残ってしまいます。

余りにシミやキズが酷くてが気になるようでしたら、ポリッシングありのメンテナンスなども承っておりますので

お気軽にご相談ください。

 

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットです。

サッパリとしましたね!

でもスクラッチはそのまま残ってしまいます(涙)

ボディサイドの汚れも綺麗サッパリとしました(^^)/

ここが綺麗ですと好感度が上がりますよ!!       何の好感度でしょうか??(笑)

ホイールが黒くなるとお車全体が引き締まって見えます! かなり好感度上がりますよ~!!   何の??(笑)

そして日産ノートニスモの定期メンテナンスが完成いたしました!

艶やか~!  白さと艶が違います!!

パールホワイトはシミやスクラッチなど目立たなくお手入れも楽なんですが、逆に綺麗にしても艶感が

感じられにくいんですけど(汗)パールホワイトでもキッチリとメンテンスいたしますとハッキリと艶、

光沢の向上が感じて頂けると思います(^_^)/

もう好感度アップ間違いなしです!!       しつこい!( ̄▽ ̄)

 

コーティングはメンテナンスも重要です。車は徐々に汚れが蓄積して艶が引け撥水も落ちてきます。

メンテナンスではコーティング被膜表面の水アカ汚れや油分などを除去して荒れたコーティング表面をケアして

軽微なシミを落とし撥水性と艶を取り戻してあげます。メンテンス時期はお車のご利用方法やお手入れ状況、

保管状況によって異なってきますが目安としては約6か月ごとです。

また洗車方法ですが洗車は泡をたっぷりと使って優し~く洗うのがポイントです。そして洗車後のふき取りも

優し~くです!力を入れますとスポンジやセーム皮でも塗装にスクラッチが無数に入ってしまいます(^^;)

洗いもふき取りも優し~くです!! 塵も積もれば山となるではありませんが数年後にははっきりと違いが

出ますのでお気を付けください!   カービューティープロ本部のHPにおススメの洗車方法の動画が

ございますのでご参考までにどうぞ!! → 洗車方法

好感度アップ間違いなしのノートニスモでした!!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です