三菱アウトランダーPHEVです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは三菱アウトランダーPHEVのボディコーティングです!

こちらのホワイトパールのアウトランダーPHEVは納車からまだ数日の新車のお車になります。

アウトランダーは圧倒的にノーマルよりPHEVの方が人気だそうで納車も少し待ちだったようです。

そんな人気者のアウトランダーPHEVの現状を早速確認していきましょう!

まずはボンネットからです

若干汚れが付いていますが塗装自体は曇りも少なくて、とてもお綺麗でございました(^_^)/

ルーフも・・・

ボンネット同様で塗装自体はお綺麗です。

しかしボディサイドは・・・

少し曇りが気になります。

色々なお車を見てきましたがボンネットは曇りが少ないんですけどドアなどのサイド面の方が

曇っている車が多い気がします。 不思議です(笑)

リアゲートも・・・

少し曇っていますね。

 

全体的に見ますと新車と言う事でシミなど無くお綺麗でした。それとボンネットなど水平面は

塗装の曇り(白ボケ)など少ないんですがサイドの垂直面はやや曇り気味でした。

この曇りを取ってあげると、よりスッキリとクリヤーな質感になります!

新車時が一番綺麗だと思われる方が多いんですけど実はそうでもなくて、磨きを入れた新車が

一番綺麗な状態だと思います(笑)

中には非常に綺麗な塗装の新車も有りますが、ごくごく稀です(^^;)

という事で新車の更なる上を目指して作業開始~!

 

まずはウインドウです。

新車コーティング時の定番、ウインドウコーティングです! いゃ、新車コーティング以外でも

ボディコーティングと同時施工してくださる方が多い人気メニューです(*‘∀‘) ありがとうございます!

今回もウインドウコーティングのご依頼を頂いておりますので、まずはウインドウコーティングから

ご紹介していきましょう。

↓は現状です。

フロントは油膜も無くお綺麗でしたが・・・

リアは少し水を弾いています。この弾き方はもちろん撥水剤による水弾きではありません。

塗装の曇りと同じで1台の車なのにフロントは水を弾かない(綺麗)なのにサイドはやけに油膜が

付いていたり、リアウインドウだけ油膜ぽかったりとバラバラな車が多いんです。

何故なんでしょう??不思議です(;´∀`)

綺麗だとろうと、そうでなかろうとどっちみち・・・

綺麗にしていきますのでいいんですけど(笑) 不思議です。

ウインドウを綺麗にしましたら撥水剤を塗ってコーティングしていきます。

そして最後に撥水チェックをしましたら・・・

フロント↑

リア↓

ウインドウコーティングは完成です!

ウインドウコーティングしましたお車はコーティング被膜維持(耐久性が伸びる)&ワイパーのビビり防止の

為にも撥水ワイパーに交換する事をお勧めしています。

 

続いてはボディです。

まずは何時ものように洗車後に鉄粉の付着状況の確認です。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

ボンネットです↑   黒っぽく点々と見えるのが鉄粉です。

新車でも大体この位は付いている事が多いです(^^;)

リアは・・・

少なめでした。

 

鉄粉を除去しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックしていきます。

ボンネットです↓

綺麗になりましたね!

リアも・・・

いい感じになりました。

そして作業はマスキングへと進みます。

今回は新車磨きですので軽めの磨きで仕上げています。 軽めですがボディサイドの曇りはしっかりと

除去しています。

そして今回オーナー様がチョイスいたしましたコーティング剤はこちらの・・・

PCX-S8です!

こちらは美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤です!

PCX-S8の詳しい事はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

元々曇りも少なくお綺麗でしたが更にクリヤーになっていますよ~(^^)/

ルーフも・・・

いいですね~!

そしてボディは・・・

曇りが取れてスッキリとクリヤーです。

リアゲートも・・・

サッパリとしました。

そしてホイールなんですが・・・

実は納車前にホイールをお預かりして先にホイールコーティングしております!

それと後日、純正ホイールもお預かりしてホイールコーティングいたしました。

ホイールは車両装着前にホイールもお持ち下さればホイールの内側もコーティングできますので

ホイールコーティングは車両装着前がお薦めです。

そしてホワイトパールの三菱アウトランダーPHEV、新車コーティング完成いたしました!

艶々に仕上がりました~(^_-)-☆

艶感の感じにくいパールホワイトしかもピカピカの新車ですが、ちゃんと磨いて下地を整えてから

コーティングしますと、ちゃんと施工前後の艶の違いを感じて頂けると思います!

オーナー様も『すげ~綺麗!』!と艶・光沢の違いを実感して頂けたご様子でございました!

 

ご覧頂きました様に新車でも新車特有の曇りが酷いお車やシミやキズが入っているお車も多く、

また鉄粉が多く付いているお車もあるのが実情です(汗)

新車だからと言って油断してはいけません(;’∀’)  新車も油断大敵なんです。

当店はそれらの不具合箇所を磨きなどで下地を整えてからコーティングをしています。

ですから新車を新車以上に輝かせられるのです!(^^)!

今回は新車以上に仕上がりました新車三菱アウトランダーPHEVのご紹介でした!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です