アバルト500の定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはアバルト500のボディコーティングメンテナンスです!

こちらのアバルト500は間もなくコーティング施工から3年程経過致しますお車になります。

定期的にメンテナンスにお越しになられていて今回で4回目のメンテナンスとなります。

早速今回のメンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットのビフォーです↓

やや汚れ気味でした。汚れはいいのですが、やはり3年も経過致しますので

細かなシミが増えてきました。アフターです↓

当店のメンテナンスは基本的に磨きをいたしません。

ですのでシミはメンテナンスではこれくらいが限界でした。でもライトを当てて見ない限りは

普段はそれ程気にならないと思います。

もし気になってしまったら・・・そろそろ再施工の時期かもです(^_^)

ルーフも・・・

細かなシミが気になります。

アフターです↓

シミは付いていますが水アカの固着も無くまだまだコーティングは効いておりました!

それと・・・

エンブレムの淵にも汚れが蓄積していて気になります。

これも・・・

スッキリと!

リアライトなどの隙間も・・・

目がいってしまいます(;´∀`)

隙間の汚れをなくすだけでも・・・

好感度UPします。

逆にお車を綺麗にしていてもエンブレムの淵が汚れていたり隙間に汚れが溜まっていると

お車が古臭く見えてきますのでご注意ください(^_^)/  お車を綺麗に見せるポイントです!!

ポイントと言えばもう一つそれは・・・

ホイールです! 今回のアバルト500はそれ程汚れていませんでしたのでいいのですが、

これが真っ黒に汚れているとお車の印象が大幅にダウンします(^^;)

ホイールとタイヤが綺麗ですとそれだけでも、かなり好感度UPします。

ですので洗車時はホイールとタイヤもしっかりと洗って艶出しをしてください。

一段上の仕上がりになりますヽ(^。^)ノ

そしてアバルト500の定期メンテナンス完成いたしました!

メンテナンスで艶が復活いたしました!

仕上がりのアップの写真で見ると細かなシミは付いていますけど艶や光沢感は定期的に

メンテナンスにお越しくださっている事もあって、とても3年経過のお車には見えませんよ~(^_^)/

先ほどもお話しました様にシミが気になってきましたらそろそろ再施工をお薦めいたしますが

気にならないようでしたら、まだまだメンテナンスでいけちゃう気がします(笑)

でもシミが酷くならないうちに再施工した方が塗装の研磨量も抑えられますので

早めの再施工がお薦めですので是非ご検討ください! ← さりげなくセールストーク( ̄▽ ̄)

 

お車の使用方法や保管状況で洗車の頻度は違ってきますが月に2回程度が私はお薦めです。

汚れが酷く無ければ月1回でもいいかと思いますし場合によってはもっと少なくてもいいかなとも思います。

逆にこれからやってくる花粉の季節などは洗車の頻度を上げた方がいいと思います。

少し前から当店のある小田原市では少々ですが既に花粉が舞っている気がしています。まだまだ少ない

感じですが車の上が微かに黄っぽく色づいている事があるので花粉ではないかな??と気になっています(*´з`)

これから本格的な花粉の季節が到来します。この季節は洗車の頻度を上げてください。

花粉の放置は塗装に深刻なダメージを及ぼす事もありますのでご注意ください!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です