ステップワゴンスパーダの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダ ステップワゴンスパーダの定期メンテナンスです!

こちらのステップワゴンスパーダは新車時にコーティング施工を

おこない、それから早3年以上経過致しましたお車です。

半年ごとにメンテナンスにお越しいただいていまして今回で通算6回目のメンテナンスとなります!

いつもありがとうございます。

では早速ですが今回のメンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

確か前回のメンテナンスご入庫時も前日の雨で濡れていたような気が・・・(^^;)

今回もご入庫時に雨が降っていて濡れています。

濡れていますので塗装表面の状態が判断できませんね。

アフターです↓

さすがに3年以経過していますので、それ相応の拭きキズ等のスクラッチや細かなシミなど

ございます。  でも艶はまだいい感じです!

ルーフも・・・

濡れているので写真ですとあんまり状態が確認できませんね(^^;)  でも撥水の状況が確認できます(笑)

アフターです↓

ルーフもスクラッチやシミなど、それ相応の付き具合です。

しかしメンテナンスで撥水力が向上しています!

ボディサイドのちょっとした段差などにも・・・

雨が降ると汚れが溜まってきます。

アフターです↓

艶々です(*´▽`*)

ボンネットやルーフほどボディサイドはシミやスクラッチが多くはないんですけど・・・

雨が降ると黒っぽく雨筋が付いてしまいます。

アフターです↑  コーティングの効果が少し落ちてきたようでシャンプー洗車で簡単には水アカが

落ちにくい場所も出てきました。

もちろんメンテナンスでキッチリと落としましたよ!

それと鉄粉の付着状況ですが・・・

黒っぽく点々と確認できますのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

毎回これ位の鉄粉量です(^^;) 半年ごとに鉄粉処理していて毎回これ位付くって事は

1年メンテナンスしなかったら、かなり多く鉄粉が付いている事でしょうね(;^ω^)

もし2~3年放置していたらきっと凄いんでしょう(笑) いゃ~半年ごとのメンテナンスで正解です!!

アフターです↓

鉄粉もスッキリとしました。

そしてウインドウコーティングも半年毎に再施工のご依頼を頂いております。

現状です↓

まだ半年経過ですので撥水が完全に無くなっている訳ではありませんが、やはり撥水力の低下を

感じます。

一旦ガラス表面をリセットして再コーティングしていきます。

最後に撥水チェックをしましたら・・・

気持ちいいコロコロの水玉撥水が完成です。 こうやって見ると水玉の丸さがやはり違います。

ウインドウコーティングの耐久性ですが、雨天走行の回数やワイパーの作動頻度などによって

異なりますがノーマルのワイパーブレードですと、おおよそ半年~1年程でしょうか。

ワイパーブレードを撥水ワイパーに交換して頂くとコーティングの耐久性が大幅に上がります。

またワイパーのビビリ防止にもなります!

ですのでウインドウコーティングをしましたら撥水ワイパーに交換するのがお薦めです。

そして最後にホイールです。

ビフォーです↑

ちょこっと汚れ気味ですね(^_^;)

アフターです↓

タイヤもそしてホイールも艶出しをしてピカピカに仕上げましたら・・・

ホンダ ステップワゴンスパーダの定期メンテナンス完成いたしました!!

綺麗になりましたよ~。白さと艶が戻ってきました!

正直、ボチボチコーティングや塗装面の痛みも見えてきましたがまだまだ艶もあってお綺麗です(^_^)/

これもメンテナンスを定期的にお越しくださっている効果だと思います。

次回も半年後のご入庫お待ちしております!ヽ(^o^)丿

 

ご入庫時は本格的な雨でした(^^; この日は一日中雨予報だったんですけど、お引渡し時には雨も止んで

無事お引き渡しが出来ました。 毎回そうなんですけどやっぱりお引き渡しの天気は気になります。

コーティングもメンテナンスも出来る事ならやっぱり折角なので雨じゃない時にお渡ししたいですけど・・・

しかしお天気は私にはどうも出来ません(^^;)

雨の時はスケジュールに余裕が有ればお引き渡し時間の変更が出来る場合もございますのでお気軽にご相談ください。

スケジュールに余裕がない場合は・・・

 

ゴメンナサイ!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です