トヨタ アクアのボディコーティングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ アクアのボディコーティングです。

H24年式のスーパーレッドVのトヨタ アクアです!

前期型のアクアになります。アクアも発売から7年以上経過していて、その間に実は2度ほど

マイナーチェンジでフロントフェイスが変更されています。

パッと見た感じでは、どのモデルも同じ様に見えますが微妙にライトの形状が変わっていたり

バンパーデザインが変わっていたりします。 各モデルを比較して何が変わったのか探してみるのも

楽しいですよ(笑)

そしてこちらのアクアは前期型という事もあって塗装の痛みも進んでいました。一度綺麗に

リフレッシュするのには、いいタイミングかと思います。

では7年経過致しましたアクアの現状を確認していきましょう。

まずはボンネットからです。

↑の写真ですと少しわかりにくいんですが、意外とシミは少なめです。

ただスクラッチは多めでした(^^;

ルーフも・・・

傷んでいます。

ボディサイドは・・・

スクラッチ多めが伝わるかと思います。  実際に見るともっと多いです(^▽^;)

リアは・・・

意外と、と言ったらアレですが、意外と綺麗です(笑)

ホイールは・・・

汚れは少ないのですが、塗装が劣化しているようで”薄さ”を感じます。

 

7年経過していますので鉄板で出来ている部位の痛みは、それ相応の痛み具合だと思いますが

樹脂で出来ているパーツ類の塗装の痛みが激しくリアスポイラーなどは・・・

この様にクリヤーが浮いてきています(;´∀`)  触るとプカプカしています(汗)

この状態ですと磨く事はもちろん出来ません。と言いますかほとんど何も出来ません。

触るのも怖いです(大汗)と言う事で今回はこの様な状態の樹脂パーツの部位は優し~く洗うだけに

なってしまいますが早速作業を進めていきましょう!

作業開始!!

 

まずは洗車後に鉄粉の除去をおこなっていきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

流れちゃっているので少しわかりにくいかも知れませんが黒っぽくダラ~と流れているのが

クリーナーに反応している鉄粉です。 結構多かったです。

リアも・・・

良く見ると黒っぽく流れ出ているのが確認できると思います。 リアもと言うよりボディ全体、鉄粉が

多めでした。

鉄粉を処置しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

だいぶ綺麗になりました!

リアも・・・

サッパリとしました(^_^)/

鉄板処置が済みましたらマスキングをして・・・

ポリッシング準備完了です。

そのポリッシングですが今回はベーシックプランでの磨きになります。

ベーシックプランはごく浅い線キズや水垢・雨ジミなどを軽い磨きで除去するライトポリッシングのプランです。

今回のアクアの様に現状より綺麗にしたい!”とお考えの方や、状態にもよりますが新車ご購入から

1ヶ月以上6ヶ月以内のお車、塗装の傷や痛みがひどくないお車、また施工料金を抑えたい方等に

おススメのプランになります。  お車の状態によっては1つ上のプランをお薦めさせて頂く場合も

ございます。

 

そして今回使用致しましたコーティング剤ですが、

カービューティープロのベストセラーコーティング剤PCX-V110です!

こちらは塗装の深い艶を引き出すとともに、耐薬品性(塩害、融雪剤)・防汚性に優れた滑水被膜を形成し、

外的要因から塗装面を保護する低撥水タイプのコーティング剤になります!

 

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

今回は軽めの磨きでしたが、思っていた以上にスクラッチが除去出来ちゃいました(*^^*)

ベーシックプランは基本的に1度のポリッシュで仕上げます。その1度で出来る限り綺麗に

なるようにポリッシャーやバフ、コンパウンドの組み合わせを考えています。

しかし同じような組み合わせでも塗装によってスクラッチの取れる割合は変わってきます。

柔らかい塗装はスクラッチが取れやすいですし硬い塗装はスクラッチが取れません。

今回のアクアは柔らかいようで、1回のポリッシングでも予想以上にスクラッチが

取れました。

ルーフも・・・

良く見るとシミやスクラッチは残っていますが、だいぶ綺麗になりましたね!

ボディサイドは・・・

スッキリです(^_^)/

リアも・・・

綺麗になりました。

最後にホイールです。

ホイールの塗装も痛みが進んでいましたので、あまり強いケミカルは使いませんでした。

それでもだいぶ綺麗になったかと思います。

そしてスーパーレッドVのトヨタ アクア、ボディコーティングが完成いたしました!

水アカやクスミも取れてスッキリと艶々のスーパーレッドVに復活いたしました!

赤くなったと思います(笑)

これでまた新たな気持ちで気持ちよ~くアクアにお乗り頂けるかと思います!

どうしても月日が経過していくとボディが汚れ透明感も無くなります。こちらのアクアは色褪せが

気になる程進んではいませんでしたが赤は色褪せが進行しやすいカラーの筆頭になりますので

注意が必要です。 ひと昔前の赤は本当に色褪せが酷かったんですが最近は塗装も進歩していて

昔ほどは色褪せしなくなりました(*^^*)

とは言えどのカラーも時間が経てば痛みが進み本来の色艶が無くなってきます。

そこで磨きです! 磨いてコーティングをしますと新車時のような色艶が復活いたします!

もちろん塗装がボロボロでしたら無理ですが(^▽^;)

定期的に磨いていけば何時までも綺麗なまま愛車に長~くお乗りになる事が出来ます。

長く乗りたいからこそ途中途中でボディをリフレッシュしていけば、より長く愛車に乗り続けようと

思う事でしょう。 乗り換えも勿論いいと思いますが1台の車と長~く付き合うのも、またいいものだと思います。

皆様も一度愛車のリフレッシュいかがですか??  気持ちいいですよ!!

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です