ブロンズ パールのN-BOXカスタムのメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダ N-BOXカスタムのボディコーティングメンテナンスです。

こちらのプレミアム グラマラスブロンズ パールのN-BOXカスタムは昨年の11月に

ボディコーティングを施工させて頂きましたお車です。

ちょうど1年経つタイミングでメンテナンスのご依頼を頂きました。ありがとうございます。

ダークカラーでしかも塗装の柔らかいホンダ車と言うことで何となく1年経過の状態も想像できますが(^▽^;)

早速メンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

やはりシミが多いように見えますが・・・

アフターです↓

多くのシミは塗装面の上に乗っているような軽いシミでしたので磨き無しのメンテナンスでも

だいぶ綺麗になりました!  塗装を浸食している様なシミは残っています。

ルーフも・・・

良く見て頂くとボンネットと同じような状態なんですけど・・・

アフターは・・・

ルーフもだいぶスッキリと綺麗になりました(^_^)/~

リアウインドウ下などの隙間には・・・

どうしても汚れが溜まってしまいます。

アフターです↓

隙間が綺麗になるだけでお車の綺麗感がワンランクもツーランクも上がります!

このような細かな所が汚れていると車が古く見えてきますのでご注意下さい。

ボディサイドは・・・

すこし汚れていますが艶もあって塗装面自体はお綺麗だと思います。

アフターです↓

もちろんメンテナンス後は更にいい状態になります(*^^*)

そしていつもの鉄粉の付着状況ですが専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応しますが・・・

この色がまた写真だとわかりにくいんです(^▽^;)

コーティングから1年程経過していますので、それなりの量の鉄粉は付いていました。

でも写真だと何が何だか・・・(;´∀`)

今回は塗装も柔らかいのでケミカル等を使って優しく鉄粉処理をいたしました。

そして最後はホイールです。

やや汚れています(^^;) 余談ですが最近の純正のアルミホイールもデザインが複雑でカッコイイのが

多いんですけど・・・洗いづらい(^^;)  洗いづらいですね~(笑)

複雑になればなる程洗いづらいですね~。

N-BOXカスタムのホイールも意外と複雑なデザインなんで洗い残しが無いように・・・

洗って最後に艶出しをしております。 もちろんタイヤも綺麗に仕上げております!

そしてプレミアム グラマラスブロンズ パールのN-BOXカスタム、ボディコーティングメンテナンス完成です!

いい艶に仕上がりましたヽ(^o^)丿

最初にお話いたしました様にダークカラーで塗装の柔らかいホンダという事で正直もっとシミが

多いかと想像していましたが、予想がいい方に外れてくれました(*^^*)

洗車キズも少なくて、とても大切にお手入れされているのが伝わって参ります。

おそらく、とても優しく洗車されているのでしょうね!これからもこの感じでお手入れ頑張って下さい(^.^)/

次回のご入庫も楽しみにお待ちしております!!

 

ブラックなどのダークカラーのお車はホワイトやシルバーなどのライトカラーのお車に比べますと塗装の痛みが

どうしても早いです。また屋根なしの屋外駐車の場合ですとその差は歴然です。特にソリッドブラックの黒系は

洗車でも簡単にキズが付いてしまいますので取り扱いには注意が必要です。

それと意外と見落としがちなのが洗車に使っているスポンジやクロスです。

ある程度使っているとパッと見は綺麗に見えても非常に細かな砂など異物が付いているものです。

そのまま使用すると洗車時に塗装面を傷つけてしまいますのでスポンジやクロスは、ある程度使用したら

定期的に新品に交換してください(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です