レガシィB4。鉄粉が!!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

今回ご紹介致しますのはスバル・レガシィB4のボディコーティングです。

DSC04862

購入して5年ほど経つそうです。購入時にボディコーティングをされたそうですがその時は

親水性のコーティングをしたそうです。ですのでコーテイングが効いているのか?

もう効いていないのか?よくわからないとのことでした。確かに少しわかりにくいですよね(笑)

では各部をチェツクしていきましょう!

DSC04864

DSC04865

五年ほどお乗りですからこの様なキズはそれなりの数はありますね。

DSC04881

↑はボンネットです。塗装面がガサガサしてますね拭きキズも多いですが、小さなシミ

ウォータースポット)が多く深そうな感じがします(汗)

DSC04902

ボディサイドのキズは五年という歳月を考えると少ないと思います。

DSC04868

ここちらはオーナー様が気にされていたドアノブのキズ(と汚れ)です。白い車は目立ちます。

DSC04875

こちらはフロントバンパーです。フェンスに・・・との事でした(笑)

 

ではさっそく作業を開始していきましょう!

まずはホイールとタイヤを綺麗に・・・

DSC04896

DSC04897

DSC04967

DSC04968

仕上がりました!

ボディはいつものようにまずは洗車です。洗車していると・・・なんかまた嫌な予感・・・。

その後に鉄粉チェックの為に専用クリーナーをボディに吹きかけるのですが・・・

DSC04917

DSC04922

鉄粉が凄いです。紫色に反応しているのが鉄粉ですよ~(涙)

白いお車はよく見えるんです↓

DSC04928

黒い点々が鉄粉です。これがボディ全体にです(T_T) 軽くネンド掛けするだけで・・・

DSC04936

これだけ取れます! ボディ全体をネンド掛けした後に再度クリーナーを吹きかけてチェックです。

DSC04942

DSC04948

さっぱりとしましたね!  さっぱりした後はマスキングです。

DSC04952

そして磨き作業に入っていきます!

磨きが終わったら一度外に出して外光でチェックします。

DSC04965

その後コーティングです。

今回使用するコーティング剤は、美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴の

DSC05028

DSC05091

PCX-08を使用いたしました。 PCX-08の詳しい事はこちらからどうぞ!

では各部の仕上がりを見ていきましょう!

所々にあったキズは・・・

DSC04995

かすかに残ってる所や・・・

DSC05017

綺麗に無くなったキズもあります。かすかに残った傷も普段気になることはないと思います。

ボンネットは・・・

DSC05022

傷は取れてさっぱりしましたが、深いウォータースポットは残っています。

DSC05011

サイドはさっぱりと綺麗です!   オーナー様が気にしていたドアノブも・・・

DSC04971

綺麗になりましたね!  そしてフェンスの跡も・・・

DSC04989

何事もなかったかのように(笑)  だいぶ目立たなくなりました!

そして完成です!

DSC05040

オーナー様が 、う~ん光輝いているね~! とお喜びでした。 嬉しいですね~。ありがとうございます!

オーナー様はこちらのレガシィの前もレガシィに乗られていた生粋の?レガシィ乗りの方です。

私も昔レガシィに乗っていたのでよくわかります!レガシィいいですよね! また乗りたいです!!

 

前回コーティングした時は親水性だったので雨が降ってもよくわからなかったので今回、撥水性に

したので雨が降るのが楽しみだ~とおっしゃてました。 雨が降ったら是非みてくださいね。

そしてニヤニヤしてください。 ( ̄▽ ̄)

 

DSC05060 DSC05068

DSC05038

DSC05074

DSC05075

DSC05051

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です