スズキ・ラパンSSのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスズキ・ラパンSSのコーティングメンテナンスです!

dscn1144

こちらのラパンSSは半年ほど前にコーティングを施工させていただきましたお車です。

普通のラパンはカワイイ系ですけどSSは丸型ヘッドランプが特徴のスポーティモデルです!しかもこちらのSSは

こだわりのマニュアルミッションです! 今の車はAT主流でMTモデルはほとんどありませんがやっぱりMTは

楽しいです(*^^)v キッパリ!

 

そんなこだわりのラパンSSの現状チェックをしていきましょう!

dscn1147

dscn1157

まずはボンネットからです。 なんでしょうか?白い汚れは??何か垂れてきたのでしょうか?

表面の汚れの様な感じですので大丈夫でしょう!

dscn1156

ルーフも同じように汚れてます。

dscn1153

ボディサイドは雨ジミ汚れの様ですね。

dscn1150

タイヤもホイールも軽く汚れていて艶がないです。

全体的に見ますと汚れ事態は確認できますがマメにお手入れされていて大切にされている感じがヒシヒシと伝わって

まいりました(^_^)/

作業ですがまずは洗車です。その後に鉄粉除を行います。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応いたします。

dscn1160

ポツリポツリと確認できます。

dscn1159

リアも確認できますが全体的に見ましても鉄粉は少な目でした!  素晴らしい!!

その後にメンテナンス剤を塗っていきます・・・一台一台お車の状態は違うものですので、その都度お車の状態

に合わせ作業方法を変えたり使うケミカルを変えたりと色々と考えながらメンテナンスを行っております(^.^)/

そして仕上がりですが・・・

dscn1184

dscn1198

あの白い汚れは問題なく落ちましたが基本的にメンテナンスではボディを研磨しませんのでキズや深く付いたシミは

残ってしまいます。

dscn1194

ルーフもスッキリしました。

dscn1190

サイドも綺麗になってます。

dscn1177

ホイール&タイヤもやっぱり艶があったほうが気持ちいいです(^.^)/

そしてスズキ・ラパンSSのコーティングメンテナンス完了いたしました!

dscn1174

オーナー様が「やっぱり違いますね~」と、とても喜んでおられました! ありがとうございます。

元々お綺麗なラパンでしたがメンテナンスすると艶と色の深みが違いまよ~!

ボディもきれいにされていますが、車内もとてもお綺麗にされていてラパン愛を感じます。それもそのはずで

このラパンがほしくて長い間ず~っと探されていてやっと巡り合えたお車なんだそうです。愛情が違います(^_-)-☆

これでまた気持ちよ~くお乗り頂けると思います!!

 

コーテイングしてあっても車は徐々に汚れてきますし、艶も引けてきます。弱ったコーティング表面を

メンテナンスでケアしてあげることで撥水性と艶を取り戻してあげます。もちろんメンテナンスでは

洗車キズやしつこいシミなどは落とせませんが早め早めにケアしてあげると綺麗な状態を維持しやすく

なります。 コーティングメンテナンスは定期的に行うことをお薦めいたします!!

 

dscn1201

dscn1206

dscn1218

dscn1220

dscn1235

dscn1244

 

 

いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

11月の告知です!!

11月にボディコーティングをご予約いただきましたお客様にカービューティープロ・カラーズ特製の

オリジナルトミカをプレゼントいたします!! 数量限定、無くなり次第終了となりますのでご予約は

お早めにお願いいたします。

詳しくはこちらからどうぞ! →  オリジナルトミカ・プレゼント

告知でした(^.^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です