マツダ アテンザの定期メンテナンスです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはマツダ アテンザのボディコーティングメンテナンスです。

こちらは定期的にメンテナンスにお越し頂いておりますスノーフレイクホワイトパールマイカの

マツダ アテンザです。 コーティング施工から2年経過いたしましたお車になります。

半年毎にメンテナンスにお越し頂いておりますので今回で通算4回目のメンテナンスの

ご依頼になります。

前回までのお車(塗装面)の状態はとても良好でしたが、それから半年が経過した現在の

状況や如何に!?

では早速ですがメンテナンスの様子を今回もビフォー&アフターでご紹介してまいりましょう!

まずボンネットからです↓

少し汚れていますけど、この状態でも悪くない感じがヒシヒシと伝わって参ります(笑)

アフターです↓

とってもお綺麗です! シミ・スクラッチ共にとても少なくコーティングから2年経っても

良好な状態を維持されておりました(^_^)/  素晴らしい~。

ルーフは・・・

こちらは前日の雨の影響で汚れが目立ちます。

しかしメンテナンス後に見ると・・・

ルーフもとてもお綺麗でした!

もちろん↑の写真はメンテナンス後なので通常のシャンプー洗車程度では落ちない汚れも

落ちています。 ですので綺麗になっていて当然なのですが(^^;逆に言いますとメンテナンスで

これだけ綺麗になるという事はメンテナンスでは落とせないようなクレーター状の深いシミや

スクラッチが少ないという事なんです。

深いシミやスクラッチが多いとここまで綺麗にはなりません。

トランクも・・・

少し汚れていますけど・・・

深いシミやスクラッチがとても少ないので驚きです(*’▽’)

屋外の屋根なし駐車と聞くと更に驚きも倍増です(笑)

塗装面自体はとてもお綺麗ですが汚れと言うものはどうしても付いてしまう物ですので・・・

ボディサイドなどはそれなりに汚れてはいます。

ただ汚れが付いているだけですので汚れさえ落としてしまえば・・・

こっちのものです(笑)

塗装面自体はまだまだ良好です!

 

そして何時もの鉄粉のご報告です。

↓の黒っぽくポツポツと見えますのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

半年毎に処理していますので多くないですね。

リアも・・・

こちらの方がやや多い気がしなくはないですけど半年でこれ位の付着量でした。

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

綺麗になりました。

リアも・・・

サッパリとしました。

最後にホイールとタイヤです。

ちょこっと汚れていました。

アフターです↓

綺麗になりましたね!

そしてスノーフレイクホワイトパールマイカのマツダ アテンザ、ボディコーティングメンテナンスが

完成いたしました。

ご入庫時は若干汚れ気味の状態でしたがメンテナンスすれば白さも戻りまだまだ艶々です!

艶々どころではなく塗装面(コーティング被膜)の状態もコーティングから2年経過とは

全然思えない程良好な状態を維持されておりました(*^^*)  本当に驚きです。

オーナー様はコーティング施工から2年経ったので痛みも進んでいると心配されていたようで

“そろそろ再施工ですかね??”と聞かれていましたが、まだまだお綺麗ですので再施工の

必要性はございません。

もちろん酷くなる前の方がいいですけど、この感じですとあと2年は必要なさそうな

感じがします(笑) それほどお綺麗なマツダ アテンザのメンテナンスのご紹介でした!

 

メンテナンスのタイミングはお車のご利用方法やお手入れ状況、保管状況によって異なってきますが

目安としては約6か月毎です。どうしても痛みが早いダークカラーで屋外屋根なし駐車のお車は

もっと早いタイミングでもいいかと思います。

これはあくまでも目安ですのでダークカラーでもホワイト等のライトカラー系のお車でも

保管状況やお手入れ状況が良ければ1年毎でもいいと思います。

屋内駐車であまりお乗りになられていないようなお車の場合ですと1~2年でも十分な

場合もございます。

お車の使い方や保管状況はお車ごとに違いますのでメンテナンスのタイミングも

それぞれ違ってくると思います。 またコーティング再施工のタイミングも同じ理由で

全然変わってきます。

『判断つかないよ~・・・』とお困りでしたらお気軽にご相談ください(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です