BMW135iクーぺのボディコーティングです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはBMW135iクーペのボディコーティングです。

H24年式のBMW135iクーペです!

コンパクトなボディに3.0L直列6気筒ターボエンジンを搭載!しかもFRなんで面白くない訳が

ございません!! しかも今回のこちらの135iはMTです。 これはもうオーナー様は

マニアに違いありません(*^^*)   私も欲しいっス(笑)

オーナー様は元々1シリーズに乗られていたそうですがMTの135iが欲しくて

探していたところに今回のこちらの135iに巡り会い、お乗り換えになられたそうですので、

やはりマニアではないかと思います(笑)

では早速ですがH24年式BMW135iクーペの現状確認から始めて参りましょう!

 

まずはボンネットからです↓

年式を考えますとお綺麗ではないでしょうか。シミもスクラッチ少なめではないかと思います。

ルーフは・・・

シミ・スクラッチ共にそれなりに付いてガサガサです(^^;

でも まぁ初期登録から9年の黒い車と考えますと、それ程酷い訳ではないです。

寧ろ綺麗な方ではないでしょうか。

トランクも・・・

やはりシミやスクラッチで傷んでおります。

メタリックなんですけどクスんでいるのでメタリック感をあまり感じませんね(^^;

ボディサイドは・・・

こちらはボンネット等の水平面に比べるととってもシミは少ないです!

ただよく見て頂くと洗車キズと思われるスクラッチが結構多いんです。

ホイールは・・・

ブレーキダストで汚れやすいのですが、とてもお綺麗でした!

オーナー様のお手入れの良さが伝わってまいります!!

 

初期登録から9年経過と考えますと全体的に塗装面の痛みは少ない方だと思います。

黒い車で9年も経過すると、それはそれは痛みが進んで大変な事になっている事が

とても多いのですが(^^;こちらのお車は傷みの度合いも少ないので前オーナー様の

維持管理が良かったのではないかと私は勝手に推測いたします(笑)

違ったらすいません(^▽^;)

ただそれでも痛みは進んでいて水平面のシミ、そしてクスミもあってメタリックが

隠れてしまっております。 本当はもっとキラキラと輝くブラックボディなはずです。

そのキラッキラ感の復活を目指して作業を進めて参りましょう!

では作業開始~~(^_^)/

 

まずは洗車です。その後にボディ付いている鉄粉等の異物を処理していきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたしますが・・・

もう薄々と感じていると思いますけど黒い車にクリーナーを吹き掛けても・・・

写真だと何が何だかわからないんです(^▽^;)

ただ実際に撫でてみますと結構ザラザラです。年式を考えますと相応の鉄粉量ではないかと

思います。

リモも・・・

写真だとわかりませんが結構多く付いていました。

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックしますが、やはり・・・

写真だと違いがわかりません(^▽^;)

リアも・・・

違いがわかりませんが実際に撫でると全然違います(笑)

スベスベになりましたよ(^_-)-☆

 

その後に今度はボディにマスキングを貼っていきます↓

そしていよいよ磨きが始まります!

今回はプレシャスプランでのご依頼になります。プレシャスプランは強い磨きで

可能な限り深めの線キズやシミを除去するハードポリッシングのコースです。

(深い傷、深いシミ等は残る場合もございます。)また、ドアの内側のヒンジ部の

汚れ落としや、エンブレム類などの普段お手入れしにくい細かな場所の汚れ落としも

行いますので、ワンランク上の仕上がりを体感して頂ける事と思います。

また基本的にハードポリッシングのプランですが塗装の状態によっては必要以上に

塗装を削らないよう、むやみにハードに磨く事は致しません。

 

そして磨きが終わりましたら今度はコーティング剤の出番です。

今回使用致しましたコーティング剤は・・・

カービューティープロのベストセラーコーティング剤PCX-V110です!

こちらは塗装の深い艶を引き出すとともに、耐薬品性(塩害、融雪剤)・防汚性に優れた滑水被膜を

形成し、外的要因から塗装面を保護する低撥水タイプのコーティング剤になります!

 

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

ボンネットもスッキリ綺麗になりました(^_^)/

もちろん全てのキズやシミが除去できる訳ではありません。

深いシミやキズは残っていますけど、だいぶスッキリしました!

ルーフも・・

サッパリと綺麗になりました!

気持ちいいですね~(*´▽`*)

トランクも・・・

スベスベです。 メタリックが顔を出しキラキラ感も向上しております!

ボディサイドも・・・

スクラッチとクスミが取れて綺麗にライトが映り込んでおります(^_-)-☆

最後にホイールです。

今回ホイールの一部に塗装の劣化が確認できましたので全体的に軽めのクリーニングに

留めておきました。ホイールの塗装は熱の影響を大きく受けますので塗装の劣化も早い事が

多いです。劣化している塗装のホイールを洗う時はご注意ください。

そしてBMW135iクーペのボディコーティングが完成いたしました!

クスミも取れてスッキリとクリヤーボディに復活いたしました!

クスミが無くなったのでメタリックが輝きを取り戻し光が当たると本来のキラキラ感が

味わえます(^_^)/

オーナー様も『おぉ!綺麗だなぁ!! 一皮剥けた感じだね!!』と、その違いを

感じて頂けたご様子でした。 まさにオーナー様の言う通りで一皮剥いたと言っても

過言ではございません。

そのクスミの皮を剥いてあげればツヤピカのボディに復活いたします!

特に中古車でご購入された場合はクスミや痛みで今見えている愛車の色は

本来の色ではないかも知れません。

愛車の本当の色艶を見たくないですか?? もし見たくなったら・・・

カービューティープロ カラーズへどうぞ~!

 

最後は宣伝でした( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です