クリスタルブラックシリカのGR86です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはトヨタ GR86のボディコーティングです!

クリスタルブラックシリカのトヨタ GR86です!

もちろん納車間もない新車でございます\(◎o◎)/

ただでさえカッコイイGR86ですが、こちらのGR86はTOM’Sのエアロが装着されていて

更にスポーティなスタイリングに仕上がっております!

では早速ですが新車GR86の現状確認より始めて参りましょう。

↓はボンネットです。

若干汚れていますけど曇りも僅かでお綺麗です。

ルーフも・・・

洗車の拭き跡が残っていますが塗装自体はお綺麗です。

トランクは・・・

汚れとは別に若干曇りがあるようです。

ボディサイドは・・・

曇りも無くクリヤーでした!

ホイールは・・・

マッドブラックですので汚れが目立ちます(^▽^;)

今回のお車は曇りも少なくクリヤーで綺麗な塗装でございました。

とは言え若干曇りが確認できる所もございますので、その曇りを除去して、

よりクリヤーで綺麗な塗装肌に仕上げていきたいと思います!

 

では作業を進めて参りましょう。

まずは洗車後にボディに付いている鉄粉を除去していきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたしますが・・・

毎度の事ですがボディが黒いと反応が見えません(^^;

実車で見ると反応が見えるのですが写真にすると確認困難です(汗)

リアも・・・

写真だと鉄粉が付いているんだか付いていないんだか全然わかりません(^▽^;)

実際のところは全然付いていない訳ではないのですが新車という事もあって、

少なかったです。

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックしますが、もちろん・・・

前も後ろも・・・

写真だと全然わかりませんが鉄粉の処理が済んでおります!

 

鉄粉処理が終わりましたらボディにマスキングをして・・・

磨いていきます。

今回は新車ですので新車プランでの磨きです。

新車プランは基本的に軽い磨きですが、磨く車(塗装面の状態)によって

その都度ポリッシャーやバフそしてコンパウンドのマッチングを変えて磨いています。

今回は全体的にはとてもお綺麗な塗装肌でしたので、ごく軽い磨きで塗装表面を整えていきました。

 

磨きが終わりましたら今度はコーティング剤の出番です。

今回使用いたしましたコーティング剤はこちらの・・・

PCX-S9です!!

PCX-S9は『優れた撥水性被膜による汚れの固着低減』『特殊シランによる上質な光沢と保護効果』

『柔軟性にも優れた高密度な被膜による塗装保護』の低撥水タイプのコーティング剤になります!

PCX-S9の詳しい事はこちらをご覧ください。 →  PCX-S9

 

それでは各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

スッキリと綺麗です!

ルーフも・・・

クリヤーですね(^_^)/

トランクは・・・

サッパリとしました!

ボディサイドも・・・

艶々です!

ホイールは・・・

マッドブラックのホイールはブレーキダストが付きやすく落ちにくいのでマメなお手入れが

必要ですのでご注意下さい。

そしてクリスタルブラックシリカのGR86、新車コーティングが完成いたしました。

艶も向上してピカピカに仕上がりました!

元々曇りの少ない綺麗な塗装のお車でしたが、新車でも磨いてからコーティングしますと

よりいっそう綺麗に輝きます(^_-)-☆

色に深みが出て艶やかさと光沢感の向上を感じていただける仕上がりになったと思います!

特にGR86のようなグラマラスな曲面の綺麗なお車にガラスコーティングをすると、

ボディラインがより強調されて綺麗なんです(*^_^*)

もちろん日中の太陽の下で見ても綺麗なんですが、夜の街灯の下で見ますとこれがまたいいんですよ~。

街灯に照らされた愛車はいつもより更にカッコよく見えるものです!  本当ですよ(笑)

なかなかマニアな視点になりますが街灯に照らされた愛車を眺めたり写真を撮るのも

また違った車の楽しみ方でもあります!

皆様も是非お試しを(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。