ジェットブラックのCX-30にメンテナンスのご依頼です。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはマツダ CX-30のボディコーティングメンテナンスです。

こちらのジェットブラックマイカのマツダ CX-30は2020年の11月に

ボディコーティングを施工いたしましたお車です。

コーティング施工から1年少々のタイミングでメンテナンスにお越しくださいました。

1年経過していますが艶もあってお綺麗です!

では早速ではございますがボディコーティング施工から1年経過いたしましたマツダ CX-30の

メンテナンスの様子を今回もビフォー&アフターでご紹介してまいりましょう!

まずはボンネットからです↓

やや汚れ気味ではございますが塗装面(コーティング被膜)自体の痛みは少なそうです。

アフターです↓

少ないどころか、とってもお綺麗でした(^_^)/

いやいや素晴らしいです!! 維持管理の大変な黒で1年経過でこれだけお綺麗なのは

普段のお手入れや保管に気を付けられている証拠ではないでしょうか!

ルーフも・・・

やや汚れてはいますが・・・

まだまだお綺麗です! ボンネットに比べますとメンテナンスでは落ちないシミが

多めですが、それでもとっても少ないです。

また洗車キズ系のスクラッチも少なく良好な状態を維持されておりました。

リアも・・・

目立つのは汚れぐらいで・・・

塗装面自体はとってもお綺麗です(^_^)/

ボディサイドは・・・

サイドステップの形状的に上面に汚れが乗るようです(^▽^;)

それ以外目立つような痛みも無く、これまたとっても良い状態でございました。

また新車時に樹脂コーティングも行っているのですが、こちらもまだまだ黒さと艶を維持していて

まだまだ綺麗でした!

それとボディに付いています鉄粉の付着状況のご報告ですけど・・・

今回も色的な事もあって鉄粉の反応が確認しにくいです(^^;

実際のところの鉄粉量は、とっても少なかったです。

リアも・・・

少なかったです。 ↑全然わかりませんけど(^▽^;)

 

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックしますが、もちろん・・・

鉄粉除去できていますけど、やっぱり違いがわかりません(汗)

リアも・・・

違いがわかりませんが、よりサッパリとなっております。

最後にホイールです。

ホイールも軽~く汚れていましたが全然目立ちませんね!

アフターです↓

よ~く見れば汚れが無くなっているのが確認できると思います!

その他にもよ~く見るとタイヤも黒くなっています(笑)

そしてジェットブラックマイカのマツダ CX-30、ボディコーティングメンテナンスが

完成いたしました!

いい艶に仕上がっております!

ご入庫時は少し汚れてはいましたけど艶もあり、お綺麗でしたがメンテナンスをすると、

更に綺麗で艶々になるんです(^_-)-☆

元がお綺麗ですのでより綺麗になりますね!

1年経過でこの痛みの少なさはオーナー様の普段のお手入れの良さだと思います。

これは出来そうで、なかなか出来る事ではございません!

これからも大切にお乗りください(^_^)/

 

今回のお車は本当にお綺麗でオーナー様が大切に、そして丁寧にお手入れされているのが

伝わって参りました(*^_^*) 黒い車を綺麗に維持するのは本当に大変なんです!

ひと昔前は “コーティングすればお手入れいらず!” “洗車しなくてOK!”  などと

誰が言ったのかわかりませんが間違えた情報を今でも観たり聴いたりする事も

多いです それは全然間違えた情報ですのでお気を付けてください。

コーティングは万能ではございません。コーティングも時間が経てば痛みも進みますし

汚れも落ちなくなってきます。

その美観の維持、そしてコーティング効果を維持する為にも普段のお手入れや

定期的なメンテナンスが必要になってきます。

綺麗を維持する為にも皆様もメンテナンスを是非どうぞ~(^_^)/~

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。