スズキ ジムニーにボディコーティングのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはスズキ ジムニーのボディコーティングです。

人気色のミディアムグレーのジムニーです!

こちらのミディアムグレーの新型ジムニーは新車でご購入されてから1年4ヶ月ほど

経過いたしましたお車になります。

では早速ではございますがご購入から1年4ヶ月経過しましたミディアムグレーの

新型ジムニーの現状確認から始めて参りましょう。

まずはボンネットからです↓

洗車キズでしょうか。結構スクラッチが多いです(^▽^;)

ルーフも・・・

スクラッチが目立ちにくい色なんですけど、目立たないだけで実際は結構凄いんです(^^;

ボディサイドも・・・

全体に洗車キズと思われるスクラッチが多く付いていました。

リアも・・・

シミは少ないのですが、やはりスクラッチが気になります(汗)

 

ご購入から1年4ヶ月ほどですがボディ全体にスクラッチが多めに付いておりました(^^;

シミもそこそこ付いていますけど比較的ダメージが少ない物がメインなので問題ないのですが、

やはりスクラッチが気になります。

塗装も同じように見えて実は硬い塗装と柔らかい塗装がございまして、現在の軽自動車の塗装は

ほぼほぼ柔らかい塗装です。 更に言ってしまえば軽自動車に限らず同じ色の同じ車でも

製造ロットによって塗装の硬さが違ってきます。

塗装が柔らかいとキズも付きやすいです(^^;

ただ逆に考えますと塗装が柔らかいのでキズが取りやすいです!

ハードに磨かなくても比較的深めのシミやスクラッチも除去出来てしまいます(*”▽”)

どのくらい除去出来たかは後ほど(笑)

では作業を始めて参りましょう! 作業開始!!

 

まずは洗車後にボディに付着している鉄粉を処理していきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします↓

反応が少し“流れて”しまっていますけど黒っぽく見えるのがクリーナーに反応している鉄粉です。

ご覧の様に結構多めでした(^▽^;)

リアは・・・

水平面に比べるとだいぶ少ないです。

これはおそらく、お車のご利用場所または保管場所に鉄粉が舞っているだと思います。

鉄粉の付着量は周りの環境の影響が大きく関係してきます。

 

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

だいぶスッキリと綺麗になりました。

リアも・・・

バッチグ~です。 ←  古っ(笑)

 

鉄粉処理が終わりましたら今度はボディにマスキングをします。

そして磨いていきます。

今回は比較的新しいお車ですがスクラッチがやや多めですのでミディアムポリッシングの

エクストラプランをご提案させていただきました。

エクストラプランは経年車や中古車などに多く見られる小キズやシミなどを除去する

やや強めの磨きのプランです。深めの傷やシミは取れませんが、やや強めの磨きで水垢・

水シミ・小傷など除去する事で塗装表面がスッキリとしてボディの艶や光沢が上がり

お車全体の質感が向上するプランになります。

 

磨きが終わりましたら今度はコーティング剤の出番です。

今回使用しましたコーティング剤はこちらの・・・

カービューティープロの最新のコーティング剤PCX-S9です!!

PCX-S9は『優れた撥水性被膜による汚れの固着低減』『特殊シランによる上質な光沢と保護効果』

『柔軟性にも優れた高密度な被膜による塗装保護』の低撥水タイプのコーティング剤になります!

最近PCX-S9のご用命が増えて参りました!ありがとうございます。

 

それでは各部の仕上がり具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

洗車キズもスッキリと綺麗になりました(^_-)-☆

ルーフも・・・

トゥルントゥルンに潤いました(笑)

ボディサイドも・・・

洗車キズもスッキリとして綺麗になりました~(^_^)/

気持ちいいですね~!

リアも・・・

クリヤーになりライトも綺麗に映り込んでおります。

そしてミディアムグレーの新型ジムニー、ボディコーティングが完成いたしました。

艶々になりました!

元々、比較的新しいお車でしたので艶を感じるボディでしたが、多めに付いていましたスクラッチや

シミを磨いて除去しますと更に透明感と色に深みが出て新車のような艶感になります。

ボディが綺麗になったところにコーティングをして更に艶々なボディに仕上がり、

オーナー様にもお喜び頂けたご様子でした。

ありがとうございました。

 

洗車キズとは言葉どおり洗車時に付いてしまうキズの事です。

洗車は多かれ少なかれ残念ながら微細なキズを付けてしまう行為です。と言う事で洗車頻度の

多い方はどうしても洗車キズが多い傾向です。逆にシミは少ないです。

洗車をあまりしない方はシミは多いんですけど洗車キズはやはり少ない傾向です。

なかなかバランスが難しいですね(^^;)

洗車キズ低減の為になるべく多くの泡を使って優しく洗うのがポイントです。

また使用しているスポンジやクロス類も定期的な交換が必要です。見た目が綺麗でも奥の方に

細かな砂埃等が付いていて知らず知らずのうちにキズをつけてしまっているものです(^^;

また定期的にご紹介しておりますがカービューティープロ本部のHPにお薦めの洗車方法の

動画がございますので、ご参考までに是非ご覧ください!! → 洗車方法

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です