アウディTTの定期メンテナンスです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはアウディTTのボディコーティングメンテナンスです。

こちらのデイトナグレーのアウディTTは2018年の12月にボディコーティングを施工いたしました

お車ですので間もなくコーティング施工から2年を迎えますお車になります。

この間にも定期的にメンテナンスにお越しくださっており、今回は10ヶ月ぶり通算3度目のメンテナンスの

ご依頼になります! いつもありがとうございますm(__)m

このデイトナグレーのような濃い目のグレーは意外と汚れスクラッチが目立たない色なんです。

特に屋外で見ますとあまり気にならないと思いますが室内でライトを当てると・・・よく見えます(笑)

まぁ、よ~く見える為の屋内作業であり、ライトでもありますので当然と言えば当然ですね(^^;

では間もなくコーティング施工から2年が経ちますアウディTTのメンテナンスの様子をビフォー&アフターで

ご紹介してまいりましょう!

まずはボンネットからです。

汚れもありますしシミもございます(^^; しかし洗車キズ系のスクラッチはとっても少ないんです!

素晴らしい!!

アフターです↓

メンテナンスでは落ちないシミも少し増えては来ましたが2年近く経つのに、この綺麗さです!

しかも屋外屋根なし駐車でこの綺麗さですので何もいう事はございません(笑) 素晴らしい!!

ルーフも・・・

雨の汚れによる軽いシミはありますけど・・・

塗装を侵食しているようなウォータースポット系のシミは少ないです。

リアも・・・

同じような感じですね。

ウォータースポットや洗車キズは少ないのですが流石にボンネットやルーフの水平面は

撥水は落ちていました。

今回は最終的にメンテナンス剤で仕上げておりますので水玉撥水に復活しております。

ただ正直、撥水が落ちてしまったコーティング被膜にメンテナンス剤を塗りましても

撥水の効果はあまり長くは続きません。 お車のご利用状況や保管状況により様々ですが

メンテナンス剤による撥水の効果は2~3ヶ月くらいではないでしょうか。

雨風あたらないガレージ保管でしたらかなり撥水力も長期間維持できるんですけど(^^;

撥水性を維持するには、やはりある程度のスパンでメンテナンス剤を使うか撥水剤を使用しないと

難しいです。

話がそれましたが↓はアフターです。

まだまだお綺麗です(^_^)/

ボディサイドも・・・

汚れてはいますけど軽い汚れです。

アフターです↓

いいですね~(*’▽’)

とってもお綺麗です!

 

それといつもの鉄粉の付着状況のご報告です。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたしますが・・・

あまり反応していません! いゃ~鉄粉もすんごく少なかったです。

リアも・・・

ビックリするほど少ないです(*’▽’)

いゃ~ホント、ビックリです。

あまり反応がないのでビフォーを載せても変化ないかも知れませんがビフォーです↓

よ~く見れば変化あるんですけどね(汗)

リアも・・・

変化なし!

のように見えます(笑)

最後にホイールです。

ホイールもよくお手入れされているようですね!

ダストの多いアウディなのにあまり汚れていません。

アフターです↓

でもメンテナンス後は艶々になります(笑)

そしてデイトナグレーのアウディTT、ボディコーティングメンテナンスが完成いたしました!

ええ感じやで~(笑)

透明感といい、艶感といいコーティング施工から2年近くが経つとは思えないと思います!

ほんまにええ感じやで~(^_^)/

2年近くでこの痛みの少なさでしたらコーティング再施工はまだまだ数年先でも問題ないと

思います!

この感じでアウディTTの維持管理を張り切って~~~どうぞ~~(^_^)/~

 

先ほども少しお話いたしましたがコーティングの撥水は時間が経てば落ちてきます。

撥水が落ちる要因は色々とあります。汚れの蓄積だったり紫外線の影響だったり、

また普段のお手入れの仕方によっても逆に撥水を低下させてしまう場合もございます。

弱まるタイミングはお車の使用状況や保管状況そしてお手入れ状況などによって様々です。

2年経ってもピンピンに撥水しているお車もあれば半年程でだいぶ弱っているお車もございます。

簡単に言いますとコーティング被膜の上に汚れが蓄積してしまったり、洗車キズ等で

コーティング被膜を痛めてしまうと撥水は落ちてきます。

ですので撥水を維持するには定期的にメンテナンスをするか撥水剤を使うかが必要になります。

そこで簡単に使える撥水剤がこちらの・・・

R-511 ウォーターアドヴァンスです!

R-511 ウォーターアドヴァンスは洗車後の濡れたままの状態でシュシュッとスプレーして塗り込むだけ!

それだけでスピーディーに撥水を復元します!!

コーティング被膜にストレスを与えることなく、水玉コロコロの撥水をよみがえらせます。

洗車後の濡れたままの状態で塗布シュシュッとスプレーをして拭き上げるだけでOKの簡単施工です。

R-511 ウォーターアドヴァンスはPCX-S8やEXE、EXE evo1など撥水タイプのコーティング施工車に

おススメです! こちらは¥1,980(税込)になります。

ちなみに低撥水タイプのR-611 ウォーターヴェールもございます(^_^)/

両方とも簡単便利で、いい艶も出ますので簡易的なメンテナンス剤としても

ご利用いただけますので是非お試しください!

以上宣伝でした!  ( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です