スズキ ジムニーのボディコーティングです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはスズキ ジムニーのボディコーティングです。

シフォンアイボリーメタリックの新車、スズキ ジムニーのご入庫です!

ジムニー人気ですね! 当店でも新旧合わせてご入庫率の高いお車でもあります(*^_^*)

今回のお車のカラーでもございますシフォンアイボリーメタリックは人気カラーの様で最近、

街中でもよく見かけますし、当店もこちらのお車で3代目のシフォンアイボリーメタリックの

ジムニーになります。 1台はシエラですけど(^.^)

そんな人気カラーのシフォンアイボリーメタリックの新車ジムニーの現状確認より

始めて参りましょう!

 

 

まずはボンネットからです↓

新車ですけど数日ほど経っておりますので少し汚れています。

シミが確認できると思いますが、これは花粉のシミですね(^^;

ルーフも・・・

軽い花粉ジミが確認できます。

ボディサイドは・・・

シミは無いのですが塗装が曇っております。 ライトの映り込みがモヤッとしていると思います。

ボンネットとルーフも、あまり気にならない程度の軽い曇りはありましたけど

ボディサイドの雲りは、もの凄~く気になります(^^;

リアも・・・

ボディサイド程ではないのですが曇り気味でした(^^;

スペアタイヤの裏側は・・・

新車という事もあって水アカの固着も無くお綺麗でした!

よかった よかった(笑)

 

全体的に新車という事もあってお綺麗なんですがライトを当てて見ますと

ややボディが曇り(白ボケ)気味でスッキリとしていない状態でした。

特にボディサイドの白ボケが気になりました。

この新車時からある白ボケは洗車で落ちるものではなく磨かないと除去できません。

磨かないと除去できないのですがディーラーさんのコーティングは磨かない事が

多いのでお気を付けください(^^;  (中には業者さんが磨いているお店もございます)

ディーラーさんに頼むときは事前に確認するといいかもです。

白ボケは塗装の透明感を阻害し艶感にも影響を与えてしまいますので、

しっかりと磨いて綺麗にしていきたいと思います。

では作業を始めて参りましょう! 作業開始!!

 

今回ウインドウコーティングのご依頼を頂いておりますのでウインドウコーティングより

ご紹介してまいります。

↓は現状です。

新車でも油膜の付着が酷いお車もあるんですけど、油分の付着も少なくお綺麗でした(^.^)

しかし例え綺麗でも・・・

一度磨いてガラス表面をリセットします。

ウインドウもボディと同じように実は色々な異物や汚染物質等が付いているんです。

DIYで行う場合も必ず下地を整えてからコーティングして下さい。

また再施工時も上塗りするのはおすすめしません。古いコーティングを除去してから

コーティングして下さい!

話がそれましたが下地を整えた後にウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングし、

最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングが完成いたしました。

 

続いてはボディです。

洗車後にボディに付いている鉄粉等の異物を除去していきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします↓

ポツポツと確認できました。

新車でも鉄粉は付いているものなんですけど↑くらいでしたら少ないと思います。

リアも・・・

反応は少なめでした。

鉄粉を除去しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

サッパリとしました。

リアも・・・

綺麗になりました。

鉄粉処理が終わりましたら今度はボディにマスキングをします。

今回は新車ですので新車プランでの磨きです。新車プランは基本的に軽い磨きですが、

磨く車(塗装面の状態)によってその都度ポリッシャーやバフそしてコンパウンドの

マッチングを変えてポリッシングしています。

今回はボディサイドの曇りが気になりますのでボディサイドは少し強めの磨きをしています。

 

磨きが終わりましたら、コーティングへと進みます!  当店では新車でもここまでしてから

コーティング作業に取り掛かります。

今回使用致しましたコーティング剤はこちらの・・・

カービューティープロのベストセラーコーティング剤PCX-V110です!

こちらは塗装の深い艶を引き出すとともに、耐薬品性(塩害、融雪剤)・防汚性に優れた滑水被膜を

形成し、外的要因から塗装面を保護する低撥水タイプのコーティング剤になります!

 

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

スッキリと綺麗になりました!

ルーフも・・・

綺麗です(^_^)/

曇りが気になりましたボディサイドも・・・

モヤッとした曇りが無くなってスッキリと綺麗にライトが映り込むようになっております!

リアも・・・

ライトの映り込みがキリッとしましたね(^_^)/

もちろんスペアタイヤ裏の部位もコーティングしております。

そして最後にホイールです。

と言ってもビフォーの写真を撮り忘れていたようで・・・すいません。

なのでいきなりアフターです(汗)

ビフォーの写真が無いのでアレですが、元々お綺麗でしたがアフターは艶出しもしていますので

光沢感は向上しています。 比較できる写真がありませんが(大汗)

 

そしてシフォンアイボリーメタリックのスズキ ジムニー、新車コーティングが完成いたしました!

いい艶感に仕上がりましたヽ(^o^)丿

色的に艶感が感じられにくいアイボリーですけど曇りを除去することで

透明感と艶感をしっかりと感じて頂ける仕上がりになります!

オーナー様も『うわぁ 凄いな! すごい綺麗。』と仕上がりの違いをご実感していただけた

ご様子でした。 ありがとうございました。

 

新車は納車直後がベストな状態・・・という車は実は稀なんです。

新車でもキズやシミが付いていたり曇り(白ボケ)が付いている事が

残念ながらとっても多いんです(^^;  当店はそれらの不具合箇所を磨きなどで

処置して下地を整えてからコーティングをしています。

新車コーティングも下地を整えているカーコーティングの専門店『カービューティープロ カラーズ』へ

是非どうぞ~! お待ちしております(^^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です