ホワイトパールクリスタルシャインのRAV4です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはトヨタRAV4のボディコーティングです。

こちらのホワイトパールクリスタルシャインのトヨタRAV4は納車間もない

新車のお車になります!

人気にモデリスタのエアロ装着でワイルドさとスポーティーさにより一層

磨きがかかったRAV4でございます(^_^)/

しかしモデリスタのエアロは人気がございますね~。

アフターメーカーのエアロより遥かに品質がいいので安心して装着できます。

この辺はさすが純正クオリティーですね(^_-)-☆

そんなかっこいいモデリスタのエアロ装着しました新車RAV4の現状確認から

始めて参りましょう!

まずはボンネットからです↓

少しピントがずれていますけど(汗)ボンネットは曇りも僅かでお綺麗でした。

しかしルーフは・・・

少し汚れもありますけどボンネットに比べると曇り気味です。

更に・・・

写真に撮ってしまうとそれ程でもないように見えますがボンネットやルーフより

確実に曇っています(^_^;)

リアも・・・

凄~く曇っている訳ではないのですが、いまいちスッキリとしていません。

ホイールは・・・

ホイールは少し汚れていますけど光沢感の高いピカピカのホイールです!

 

新車という事もあって基本的にお綺麗なんですがライトを当てて見ますと

ややボディが曇り(白ボケ)気味でスッキリとしていない状態でした。

この新車時の白ボケと言われる曇りですがボディ全体が曇っている車もありますし

逆に曇りもなくとっても綺麗な車もございます。更に今回のRAV4の様にパネル毎に

曇り具合にバラツキがある車もございます。 不思議です(笑)

その中でも私的にはトヨタ車は全般的に品質が安定している印象なんですけど最近は結構

塗装品質のバラつきを感じます。(曇りのある車が多い)

もし納車されたお車の塗装が曇っていたら・・・大丈夫です! 諦める事はございません。

磨けばスッキリとクリヤーになります!

ではスッキリとクリヤーな新車を目指して作業を進めてまいりましょう。

作業開始!!

 

まずは洗車後にボディに付いている鉄粉等の異物を処理していきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

黒っぽいポツポツと確認できるのが鉄粉です。新車でもこれ位は付いているものです(^^;

リアは・・・

とっても少ないです!

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

スッキリしましたね!

リアは・・・

元々少なかったのであまり違いがわかりません(^▽^;)

 

鉄粉の処理が終わりましたら今度はボディにマスキングをして・・・

磨きの準備が整いました。

そしてボディを磨いていきます。

今回は新車ですので新車プランでの磨きです。

新車プランは基本的に軽い磨きですが、磨く車(塗装面の状態)によって

その都度ポリッシャーやバフそしてコンパウンドのマッチングを変えて磨いています。

今回は全体的少しばかり曇り気味でしたので、その曇りを磨いて除去し塗装面を

クリヤーに仕上げていきました。

 

磨きが終わりましたら今度はコーティング剤の出番です。

今回使用いたしましたコーティング剤はこちらの・・・

カービューティープロ最上級コーティング剤“EXE evo1″です!

「EXE evo1」は結合力が強い2種類のガラス質成分を2度に分けて丹念に施工することで、

その美しい艶感・膜厚感は長期間にわたって持続。さらに分子構造レベルの成分配合を

見直すことで汚れの付着を大幅に低減したコーティング剤です。

「EXE evo1」は気持ちのいい水玉撥水のコーティング剤になります。

従来の水玉撥水のコーティング剤に比べますとシミが付きにくいのが特徴でもあります(^_^)/

詳しくはこちらをご覧ください。 → 「EXE-evo1」

 

それ以外にも今回は樹脂コーティングのご依頼も頂いております。

↑の写真は塗り立てです。乾燥しますともう少し艶感は落ち着きます。

もう少し落ち着きますが違いは歴然です!

未塗装の樹脂パーツ類は時間の経過と共にあっと言う間に白っぽく汚れ、そして退色してしまいます。

その予防にも樹脂コーティングは有効です。

また既に白っぽく退色してしまったお車でも黒さと艶を復活する事が出来ます。

(一部、劣化の激しい樹脂や樹脂の素材等により効果を発揮しなかったり短期間に効果が

落ちてしまう場合もございます。詳しくはお問い合わせください。)

更に樹脂コーティングをすると汚れのこびり付きも低減されて洗車も楽になります(^_^)/

それと・・・

ヘッドライトのコーティングなども行いました!

 

それでは各部の仕上がり具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

元々ボンネットの曇りは軽めでしたがよりスッキリとクリヤーになりました!

ルーフも・・・

こちらの方がビフォーとアフターの違いがわかりやすいと思います。

曇りなくクリヤーですね!

それよりも更に違いがわかりやすいのがボディサイドです↓

モヤッとした曇りが無くなってライトの輪郭もクッキリとしました(^_^)/

リアも・・・

スッキリとスベスベです。

最後にホイールです。

今回はホイールコーティングのご依頼も頂いております。

ホイールコーティングはこちらの・・・

カービューティープロのアルミホイール専用コーティング剤PCW-880でコーティングです!

しっかりと洗ってからコーティングを掛けたのでピカピカです!

ホイールコーティングはボディコーティングと同時施工いたしますとホイールコーティングの

お値段が20%OFFになりますので同時施工がとってもお得なんです(^_-)-☆

 

そしてホワイトパールクリスタルシャインのRAV4新車コーティングが完成いたしました。

いい艶に仕上がりました! と言っても↑の写真ですと違いがあまり伝わらないかもですが

各部の仕上がりの写真で見て頂いたようにボヤボヤとした曇りが無くなり

キリッとシャープに景色が映り込むようになりました。 

更に白と黒のメリハリが出てよりシャープでスポーティーなRAV4に仕上がったと思います。

また「EXE evo1」がいい仕事をしているんです(笑)

「EXE evo1」は艶感の違いを感じづらい新車のパールホワイト等のライトカラーでも

実車の方を見て頂くと艶感の向上を感じていただけるコーティング剤だと思います!

「EXE evo1」は2層コーティングとなります。2層コーティングと言う事は2度コーティングを

塗るという事になります。その分作業に時間が掛かってしまう為、お値段も高めの設定となりますが

従来のコーティング剤との違いを実感して頂けると思います!

私も自分の車で試して経過観察をしておりますが、やはりシミが付きにくい印象です。

もちろん全然シミが付かない訳ではございませんが従来のコーティング剤に比べますと

かなり少ないと思います。

水玉撥水が好きだけどシミが気になる・・・そんなお悩みのオーナー様にお薦めの

コーティング剤です!  是非お試しください(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です