トヨタ ラッシュの定期メンテナンスです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはトヨタ ラッシュのボディコーティングメンテナンスです。

こちらのチタニウムグレーメタリックのトヨタ ラッシュは2019年の5月に

ボディコーティングを施工させていただきましたお車になります。

コーティング施工から約2年半ほど経過しメンテナンスのご依頼を頂きました。

昨年の春に1度メンテナンスにお越しくださっておりますので1年半ぶり通算2度目の

メンテナンスになります!

このチタニウムグレーメタリックですがグレーではあるのですが青味の強いグレーと言いましょうか??

光の加減によって青が強く見えるんです。そのせいか?写真に撮ると撮った私がビックリするくらい

青く映ったりしてしまいます(^^; 私が使っているカメラ自体が青が強く出ると言いますか?

青に“引っ張られる”傾向ですので尚更かも知れません。

ウダウダと何を言ってるかと言いますと、これから出てくるラッシュの写真がグレーだったり、

やけに青いグレーだったりとバラバラなんです。と言い訳をしたかったからなんです(^▽^;)

前回のメンテナンス時にも同じような事を言っていたような、いないような・・・??

そんな気もしますがとにかく言い訳が済みましたのでメンテナンスの様子を早速見ていきましょう!(汗)

 

まずはボンネットからです↓

基本的に洗車はほぼしていないと今回も正直なご申告を頂いております(笑)

その為でしょうか?ポジティブに言いますと洗車キズ系のスクラッチは意外と少ないです(*”▽”)

アフターです↓

シミもございますが屋外屋根なし駐車で2年半と考えますと、それ程悪い状態ではないと

思います。

ルーフ・・・

ボンネットに比べると明らかに痛みが進んでいるようです。

何故でしょうか??

アフターです。

ボンネットよりスクラッチもシミも残ってしまいました。

ただクスミがだいぶ取れてスッキリしました!

リアは・・・

リアウインドウ下の隙間に汚れが溜まっております。

↑は砂埃ですけど、お車の保管場所等によっては“苔”が生えている車も

珍しい事ではございません。 意外と多いんです(^^;

アフターです

サッパリと綺麗になりました。

汚れ自体は少量なんですけど、この隙間に汚れが付いているのと付いていないのとでは、

お車の全体の印象が大きく変わって来ますので不思議です。

 

ボディサイドも・・・

洗車していない感が伝わってきますが、ポジティブに言いますと(笑)洗車していないで、この程度の

汚れでしたら寧ろ綺麗な方ではないでしょうか??

アフターです↓

ボディサイドはシミやスクラッチも少なく痛みの進行は緩やかでしたが撥水は

落ち気味でした。メンテナンスでは最終的にメンテナンス剤で仕上げて撥水力を補います。

 

それと鉄粉の付着状況の報告です。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたしますが・・・

少ないんです! 予想外です(笑)

1年半ぶりの鉄粉量とは思えない程少なかったです。

リアも・・・

おぉ~! こちらも少なかったです(*”▽”)

素晴らしい~!!

 

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

スッキリとしております。

リアも・・・

より綺麗になっています。

ホイールも・・・

やや汚れ気味でした。

アフターです↓

綺麗になりました。 足元が明るくなりましたね!

それと今回はフロントウインドウの再コーティングのご依頼も頂いております。

↓は現状です。

ウインドウコーティングも施工から2年半経ちますので撥水力も

だいぶ落ちてしまいました。

その古くなったコーティング被膜を除去してガラス表面を一度リセットします。

その後にウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングをして、

最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングの出来上がりです!

そしてチタニウムグレーメタリックのトヨタ ラッシュ、ボディコーティングメンテナンスが

完成いたしました。

艶も復活してツヤピカボディに仕上がりました!

各部のアフターで見て頂きましたように近くで見てしまえば細かなシミやスクラッチは

多くなってはきましたが艶感などはコーティングから2年半経つとは思えない程お綺麗です(^_^)/

オーナー様も『おぉ!また綺麗になっちゃったな~!』と、とてもお喜びになられておりました。

ありがとうございました。

 

今回のラッシュはコーティング施工から2年半近くが経ち撥水力もだいぶ落ちてしまっていました。

撥水の耐久性はお車の使用方法や保管状況によって大きく異なってきます。

撥水が弱まるタイミングもお車それぞれで一概には言えませんが屋外屋根なし駐車ですと

半年~1年位でしょうか。 屋根有りやガレージ保管されているお車ですと2~3年経過しても綺麗に

撥水している場合もございます。撥水が無くなるとコーティング被膜も無くなった(コーティングが落ちた)と

思われる方が多いのですが実は違います。撥水が落ちる要因の一つはコーティング被膜に汚れが

蓄積してしまう場合です。この汚れはシャンプーで洗車しても落ちない頑固な汚れです。

その汚れを特殊なケミカル剤を使って落とすと撥水力が回復することも多いんです。

(コーティング被膜が傷んでる場合は特殊なケミカルで洗っても撥水は回復しません。

今回のラッシュはケミカルではあまり回復しませんでした。)

撥水力を維持するにはどうしても撥水剤やメンテナンスが必要になってきます。

ですので艶維持・撥水力維持の為にも定期的なメンテナンスがお薦めです!

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です