トヨタ マークXの定期メンテナンスです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはトヨタ マークXのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのホワイトパールクリスタルシャインのトヨタ マークXはボディコーティング施工から

3年経過いたしましたお車です。

いつも半年毎にメンテナンスにお越しくださっていたのですが、今回は1年ぶりになります。

お仕事が忙しくてメンテナンスのタイミングを逃してしまったとの事でした。

という事で今回は1年ぶりの通算5度目のメンテナンスのご依頼となりました!

いつもありがとうございます。

こちらのマークXはいつもお綺麗にされていて、過去4回のメンテナンスでもビフォー&アフターで

ご紹介しても綺麗すぎてブログ的にインパクトが足りないのですが(笑)今回はコーティング施工から

3年が経っていますのではたして!?

では早速ですがコーティング施工から3年経過しましたトヨタ マークXのコーティングメンテナンスの

様子を今回もビフォー&アフターでご紹介して参りましょう!

まずはボンネットからです↓

う~~ん やっぱり綺麗でした(*´▽`*)

よくよく見れば過去4回よりも汚れている状態でご入庫ですが、それでも↑程度です。

今回も素晴らしいっす!

アフターです↓

もちろんメンテナンスでは落ちきれない細かなシミも確認できますが

屋外屋根なし駐車で3年経過と考えますと、とっても良好な状態を維持されております!

撥水力もまだまだ健在で水玉状に撥水もしていました。 (写真撮ればよかったですね(^^; すみません)

ルーフも・・・

過去一番??の汚れ様ですが、それでも↑くらいです。

アフターです↓

汚れさえ落としてしまえばクスミも少なく3年経過を感じさせない状態でございます。

トランクも・・・

クスミもほぼ感じません!

アフター

それでもメンテナンス後は更にスッキリと綺麗になります(^_^)/

ただ・・・

 

隙間には1年分の汚れが堆積しています。

この隙間の汚れが車の汚れた感じを助長してしまいます。

この汚れを落としますと・・・

ほ~ら綺麗!(笑) 清潔感が全然違ってきます!!

汚れ自体は細かいのですが、それでもお車全体の印象を大きく左右する大切なポイントなんです。

 

ボディサイドも・・・

少し汚れてはいますけど十分に綺麗です。コメントのしようがございません(笑)

アフターです↓

もちろんメンテナンスをすれば艶も向上してより綺麗になります。

それといつもの様に鉄粉の付着状況も確認していきましょう。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応します↓

1年ぶりでこの鉄粉量です。少ないですね~!

リアも・・・

ボンネットに比べると少し多めですけど、それでも十分に少ないです(笑)

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

サッパリとしました。

リアも・・・

綺麗になりました。

ホイールも・・・

キラッキラのスパッタリングという事もあって汚れも目立たずお綺麗です。

アフターです↓

キラッキラですので違いが良くわかりませんね(^^; でもより綺麗になっております!

それと今回はフロントウインドウのコーティング再施工もご依頼いただいております。

↓は現状です。

1年毎に再施工しております。今回は2度目の再施工になります。

前回の再施工から1年経っていますけど、まだまだ撥水しておりました!

しかし今回は再施工のご依頼ですので・・・

古いコーティング被膜を一度リセットして再度ウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングして、

最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングも完了!

ウインドウコーティングの耐久性はお車の保管状況やワイパーの使用頻度などによって

大きく変わってきます。目安は半年~1年位ですがワイパーのゴムを撥水ワイパーに交換して頂くと

コーティングの寿命が延びますのでウインドウコーティングしましたお車には

撥水ワイパーの交換をお薦めいたします!

そしてホワイトパールクリスタルシャインのトヨタ マークX、ボディコーティングメンテナンスが

完成いたしました。

サッパリとしました!

毎回言っているような気もしますが、コーティング施工から3年経っているとは思えない程、

塗装面(コーティング被膜)の状態が良かったです(^_^)/

洗車の頻度は多くないそうですが、もしかしたら逆にそれがいいのかも知れません。

よく車の洗車の頻度を質問されるのですが、お車の使用方法や保管状況で洗車の頻度は違ってきます。

目安として月に2回程度が私はお薦めです。汚れが酷く無ければ月1回でもいいかと思いますし、

場合によってはもっと少なくてもいいかなとも思います。

逆に花粉の季節などは洗車の頻度を上げた方がいいと思います。

また洗車方法によってもコーティング被膜の痛み具合も大きく変わって来ます。

ゴシゴシと力を入れすぎると塗装もコーティング被膜も傷みます(;´∀`) お気を付けください。

洗車をしないのも良くないのですが、洗車のし過ぎもあまりよいものでないと思いますので

何事も程々がおすすめです(笑)

段々と寒くなり水を触りたくない季節になりますが年末の洗車も頑張ってまいりましょ~ ヽ(^o^)丿

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

トヨタ マークXの定期メンテナンスです。」への2件のフィードバック

  1. いつもお世話になっております。
    次回から洗車する時には、細部の汚れも頑張って落とすようにします(笑)
    気になっていた場所もとても綺麗にして頂き有り難うございました。

    また次回、よろしくお願いします。

    • K様

      先日は当店ご利用いただきありがとうございました。
      細部の汚れですけど汚れは落とさずに、そのままお越しください。
      ブログでご紹介する事が無くなっちゃいますので(笑)

      次回のご入庫も楽しみにお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です