VWゴルフオールトラックの定期メンテナンスです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはVWゴルフオールトラックのボディコーティングメンテナンスです。

こちらのピーコックグリーンのVWゴルフ オールトラックは2020年の7月に

ボディコーティングを施工いたしましたお車になります。

コーティング施工から間もなく2年が経過いたします。

定期的にメンテナンスにお越し頂いており今回は通算3度目の

メンテナンスのご依頼になります。

では早速ですがメンテナンスの様子を今回もビフォー&アフターで

ご紹介してまいりましょう!

まずはボンネットからです↓

細かなシミやスクラッチも確認できますが屋外屋根なし駐車の、しかも間もなく2年経過で↑程度ですので

とっても良好な状態だと思います!

アフターです↓

普段のお手入れが良いのでしょう。クスミもなくクリヤーでございます(^_^)/

素晴らしいっス!!

ルーフも・・・

拭き跡が残っていますけど(^^;それ以外は特に目立つような大きな痛みはございません。

アフターです↓

もちろんシミも全くない訳ではないですが、まだまだお綺麗でございます。

洗車キズ系のスクラッチもとっても少ないので丁寧に洗車をされているのでしょう!

リアも・・・

もう全然問題ございません(笑)

とってもお綺麗です。

お綺麗ですのでアフターを見てみても・・・

写真で見ると代り映えしません(^▽^;)

ボディサイドも・・・

アフターです! っと言っても違和感ない程お綺麗です。

そして本当のアフターです↓

変わらね~~(;´∀`)

いゃ、もちろん綺麗になっているんですよ。ホントに(笑)

でも写真で見ると正直変わらね~~。です。

変わり映えしない繋がりで言ってしまいますが鉄粉も少ないんです。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応するのですが

シュッシュっとスプレーしてみても・・・

あんまり反応しません。

よくよく見ればポツポツは確認できますが前回の鉄粉処理(メンテナンス)から

半年でこの程度ですのでビックリです。

リアも・・・

フロントよりは多いのですが、それでも少ないですね!

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックしますが、もちろん・・・

写真で見ると正直変わらね~~。です(笑)

リアも・・・

変わり映えしませんが鉄粉処理が済んでおります。

最後にホイールです。

こちらも申し分ないほどお綺麗です。

普段のお手入れ方法が良いのでしょか?それともホイールコーティングが良いのでしょうか??

おそらく両方だと思います(笑) 相乗効果ってヤツですね( ̄▽ ̄)

アフターです↓

相乗効果が威力を発揮しているのでビフォーとアフターの違いがわかりません(笑)

恐るべし相乗効果!  ブログ泣かせだぜぇ相乗効果!!

そしてピーコックグリーンのVWゴルフ オールトラック、ボディコーティングメンテナンスが

完成いたしました!

艶々に仕上がりました~!

元々とってもお綺麗なオールトラックですがメンテナンスをいたしますと

更に艶も光沢も向上いたします!

何度もお話していますけどホントに2年経過とは思えない程お綺麗で状態が良いんです。

この綺麗さはやはり普段のオーナー様のお手入れ方法の良さと“愛情”の相乗効果だと思います。

(また相乗効果が出てキター\(◎o◎)/)

今回のお車は本当にお綺麗でオーナー様が大切に、そして丁寧にお手入れされているのが

伝わって参りました。   “愛情”ってホントに大切で効果絶大なんです(*^_^*)

ダーク系のボディカラー、しかも屋外屋根なし駐車ですと尚更綺麗に維持するのは大変なんです!

ひと昔前は “コーティングすればお手入れいらず!” “洗車しなくてOK!”  などと

誰が言ったのかわかりませんが間違えた情報を今でも観たり聴いたりする事も多いです。

それは全然間違えた情報ですのでお気を付けてください。

コーティングは万能ではございません。コーティングも時間が経てば痛みも進みますし

汚れも落ちなくなってきます。

その美観の維持、そしてコーティング効果を維持する為にも普段のお手入れや

定期的なメンテナンスが必要になってきます。

綺麗を維持する為にも皆様もメンテナンスを是非どうぞ~(^_^)/~

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。