ランドクルーザープラドのメンテナンスです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはトヨタ ランドクルーザープラドのボディコーティングメンテナンスです。

こちらのブラックのランドクルーザープラドは昨年の10月にボディコーティングを

施工いたしましたお車です。

コーティング施工から7ヶ月経過し今回はメンテナンスのご依頼を頂きました。

お手入れの難しいソリッドブラックですので塗装面の状態が気になりますが、はたして!?

では早速ですがメンテナンスの様子を今回もビフォー&アフターで

ご紹介してまいりましょう!

まずはボンネットからです↓

汚れています(^▽^;)

雨が降れば汚れてしまうのはしょうがない事です。

問題は塗装面の(コーティング被膜)の状態です。

そしてアフターです↓

これがまたお綺麗なんです!

確かにライトを当てて見てしまえばメンテナンスでは落ちなかったシミがあるにはありますが

洗車キズ系のスクラッチも少なくコーティング施工から7ヶ月経過のソリッドブラックには

見えません!  これ凄い事なんです!!

ルーフももちろん・・・

汚れています(笑)

ただクスミは無いようで汚れている状態でも透明感を感じます。

アフターです↓

洗車キズ系のスクラッチが確認できますが、クスミが無くとてもお綺麗です(*’▽’)

リアは・・・

隙間の汚れが気になります。

ダーク系のボディカラーは隙間の汚れが目立ちます(汗)

アフターです↓

隙間が綺麗ですとお車全体の清潔感も変わって来ます!

それとこちらのオーナー様は冬場に雪道を走る機会が多く融雪剤によるシミが

リアゲートに付いていました。(写真撮らなくてすみませんm(__)m)

冬場、融雪剤を撒かれた道路を走ると融雪剤がボディに付いてしまいます。

比較的早めに洗い流せばシミにならないのですが、時間経過してしまうと洗車では

落ちない事もございます。

その融雪剤のシミですが今回は洗車&ケミカルクリーニングでは落ちなかったので

リアゲート部は軽く磨きを入れて融雪剤のシミを処理しております。

ボディサイドは・・・

こちらも軽く汚れているのですが・・・お綺麗です(笑)

ボディサイドは融雪剤によるシミは無く普通の汚れでした。

アフターです↓

ピッカピカです(^_^)/

 

それといつものように鉄粉の処理も行っております。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたしますが・・・

黒いお車は写真に撮ると何が何だかわかりません。

リアも・・・

全然わかりません。

コーティング施工から7ヶ月経っていますので。それ相応の鉄粉は付いているのですが

ソリッドブラックという事もあって、今回はクリーナーを主に使い処理していきました。

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックしますが、もちろん・・・

写真で見ると全然見た目の変化がわかりません(^▽^;)

リアも・・・

見た目に変わりありませんが(汗)鉄粉処理が済んでおります。

そして最後にホイールです。

ホイールも黒いので汚れが目立ちます。

アフターです↓

ツヤピカです!

そしてソリッドブラックのトヨタ ランドクルーザープラドのボディコーティングメンテナンスが

完成いたしました!

汚れも落ちて艶々のブラックになりました(^_^)/

オーナー様も『おぉ!!ピカピカだぁ~』と驚かれておりました。

ご入庫時は汚れ気味でしたが、その汚れを落としてしまえば塗装面(コーティング被膜)自体は

コーティング施工から7ヶ月経過とは思えないほど良好な状態を維持されておりました!

素晴らしいッス!

ソリッドブラックは綺麗を維持するのがとても大変なんです。 ホント~に大変です。

触ればキズが付くと言っても決して大げさではありません(T_T)

それ程ソリッドブラックはデリケートな塗装なんです。

ですので正直お手入れは大変です。 そういう目で今回のプラドを見て頂くと、

とても大切に維持されてきたのがわかって頂けると思います。

ソリッドブラックに限らずですがダーク系カラーのお車の洗車は優し~く優し~く行ってください。

間違っても力を入れてゴシゴシは避けてください。 簡単に洗車キズが付きます(^▽^;)

お手入れは大変ですがそれに答えてくれるのがダークカラーだと思います!

お手入れも大変ですが頑張っていきましょう(^_^)/~

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。