ホンダ オデッセイのボディコーティングです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはホンダ オデッセイのボディコーティングです。

H30年式ヴィーナスブラックのホンダ オデッセイです!

ボディカラーの名前がヴィーナスブラックですが実際に見ますと紺色に近い感じです。

日陰や暗い所で見るとブラックですが太陽の下やライトの明るい場所で見ると

紺色に近い黒です。  いゃ、黒に近い紺色でしょうか??

こちらは最近ご購入されたお車との事ですが納車前に販売店で軽く磨きを入れてくれたそうなのですが・・・

では初期登録から3年経過いたしましたホンダ オデッセイの現状確認より

始めて参りましょう!

まずはボンネットからです。

結構荒れております。 シミやスクラッチが多いですね(^▽^;)

ルーフも・・・

初期登録から3年の黒ですので、これ位の痛みは普通と言えば普通です。

ボディサイドは・・・

こちらはシミは少なくスクラッチがメインの痛みになります。

また所々に・・・

深い線キズがございました。  おそらくこの線キズを除去しようと磨いたようですがキズも、

そしてその磨きの時についたであろう磨きキズも残っておりました(;”∀”)

赤い矢印が線キズです。 よく見るとテールランプまで続いていました。

それと赤枠の中に見える白いモヤモヤが磨きキズです。実際はもっと広範囲に付いていますが

赤枠が見やすいかと思います。

リアも・・・

何か硬いもので拭いたようなスクラッチ等付いていました。

ホイールは軽い汚れでした。

 

全体的に見ますと初期登録から3年ですので3年分なりの小傷や深めのシミ等ございます。

ただこれ位の痛みは通常のご使用でも付いてしまう物で普通の痛み具合ではないでしょうか。

これが白やシルバー等のライトカラー系のボディですと、ここまで目立たないのですが

黒系のボディカラーはどうしても気になってしまいます(^_^;)

これから気持ちよくお乗りいただく為にもスッキリとリフレッシュしていきたいと思います。

では作業開始!!

 

今回はフロントウインドウのコーティングも施工いたしますので、

まずはウインドウからご紹介してまいります。

↓は現状です。

元々は何かの撥水剤が掛かっていたようでワイパー払拭範囲外は少~し水を弾いて??いました。

ガラス表面を綺麗にしていきます。

その後にウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングをします。

そして最後に撥水チェックをしましたら・・・

フロントウインドウのコーティングが出来上がりました!

 

続いてはボディです。

まずは洗車です。その後に今度はボディに付いている鉄粉を処理していきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応しますがボディが黒いので・・・

毎度の事ながら写真だとよくわかりません。

リアも・・・

わかりません(^▽^;)

実際のところは結構鉄粉が多かったです(汗)

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

やはりわかりません!

リアも・・・

スッキリと綺麗になったんですがわかりません(^^;

 

鉄粉の処理が終わりましたら今度はボディにマスキングをしていきます。

そして磨いていきます。

今回はミディアムポリッシングのエクストラプランをご提案させていただきました。

エクストラプランは経年車や中古車などに多く見られる小キズやシミなどを除去する

やや強めの磨きのプランです。深めの傷やシミは取れませんが、やや強めの磨きで水垢・

水シミ・小傷など除去する事で塗装表面がスッキリとしてボディの艶や光沢が上がり

お車全体の質感がUPいたします当店の人気プランになります。

 

磨きが終わりましたら今度はコーティング剤の出番です。

今回使用いたしましたコーティング剤はこちらの・・・

カービューティープロのベストセラーコーティング剤PCX-V110です!

こちらは塗装の深い艶を引き出すとともに、耐薬品性(塩害、融雪剤)・防汚性に優れた滑水被膜を

形成し、外的要因から塗装面を保護する低撥水タイプのコーティング剤になります!

 

それでは各部の仕上がり具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

いゃ~綺麗になりました(^_^)/

メタリックの粒子も顔を出しキラキラと輝きます!

ルーフも・・・

スッキリと綺麗になりました!

ボディサイドも・・・

スクラッチもスッキリとして綺麗です。

しかし深い線キズは・・・

完全除去とはなりませんでしたが、探さないとわからない程度までにはなりました!

普段は気にならないと思います。

リアも・・・

浅めのスクラッチは綺麗に除去出来ております!

最後にホイールです。

こちらもサッパリとしました。

そしてヴィーナスブラックのホンダ オデッセイ、ボディコーティングが完成いたしました!

いかがでございましょうか。 綺麗にリフレッシュできました!

ご入庫時とは艶が違います(*”▽”)

黒系のボディカラーはシミやスクラッチそしてクスミが進むと、その影響でボディが

白っぽく見てきます。色に深みが無いと言ってもいいかと思います。

その傷んだ塗装表面を磨いて整えますと艶と透明感が復活いたします。そして色に深みが増します!

クリヤーで深みを増した塗装面にコーティング剤を塗って仕上げますと更にツヤピカのボディに

リフレッシュいたします。その艶感は新車にも負けません(^_^)/

中古車ご入庫時は皆様も是非お試しください。 綺麗になりますよ~~!!

 

今回のオデッセイは初期登録から3年のお車でした。黒いお車で屋外駐車でしたら2~3年くらいで

リフレッシュしていくのが一つの理想かなと思います。

お車は保管場所やご利用状況によって傷み方が様々ですので(^^; あくまでも目安です。

黒いボディを長期に渡って黒く維持するのはとっても難しい事ですので、綺麗を維持するには

数年毎にリフレッシュが必要になって来ることが多いです。

最近愛車の輝きが無くなった・・・

買った中古車が艶がない・・・

そんな時は塗装面のリフレッシュの時期かも知れません。

お車の輝きでお困りでしたら当店にお気軽にご相談ください(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です