トヨタ ピクシス メガのボディコーティングです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはトヨタ ピクシス メガのボディコーティングです。

ブラックマイカメタリックのトヨタ ピクシス メガです!

こちらは納車間もない新車でございます。

正直ピクシス メガとあまり聞きなれない車名なので名前を聞いてピンとくる方は

なかなかのマニアな方かオーナー様かと思います(笑)

ピクシスはトヨタが販売している軽自動車シリーズの名称です。

現在は5車種ほど販売しているようです。

そのうちの1台であるメガはダイハツのウェイクのOEM車種です。

ピクシスシリーズは意外と、と言いますと失礼ですが(言っちゃってますけど)売れているようで

街中でも結構遭遇します。

ただエンブレムを見ないとわからないのですがミライースかと思いきやピクシス エポックだったり

ウェイクかと思えばメガだったりと気にしないとわからないだけで実際は結構売れているそうです。

私もご入庫後にオーナー様に伺うまでウェイクかと思っていました(^▽^;)

話がそれましたが新車ピクシス メガの現状確認より始めて参りましょう!

↓はボンネットです。

ほんの少しだけ曇りを感じますが、とってもお綺麗です(^_^)/

ルーフも・・・

ちょこっとだけ曇りもありますが、言われなければ気が付かないレベルです。

言われてもわからないかも知れません(笑)

ボディサイドは・・・

ボンネットやルーフに比べると曇っているのですが、それでも↑程度の軽い曇りです。

曇ってる??と感じるかも知れませんが、よ~く見ると映り込んでいるライトの輪郭が

ボヤッとしていると思います。

リアも・・・

十分にお綺麗ですが更に“その先”の綺麗がある・・・はず(笑)

ホイールは・・・

ちょろっと汚れていますけど新車ですのでお綺麗です!

 

全体的に塗装の曇りも僅かでお綺麗な塗装肌でございました。

ただよくよく見ると若干の曇りもございますが、先ほどもお話しましたように

ほぼほぼ言われなければわからない程度のごく軽~い曇りです。

業者さんじゃないとわからないかもです(笑)

ただ、ごく軽~い曇りでも曇っている事には違いはございません。その僅かな曇りが

あるか?ないか??で塗装の透明感が変わって来ますので、曇りは無いに越したことはございません。

と言うか無い方がいいです(笑)

では新車より更に透明感ある新車に仕上げていきたいと思います!

作業開始~~!!

 

まずは洗車です。その後にボディに付いている鉄粉等を処理していきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応しますが・・・

毎度毎度の事ですけどボディが黒いと反応が見えません(^^;

リアも・・・

もちろんわかりません(汗)

今回は新車という事もあって鉄粉は少なかったです。

新車でも鉄粉が多い車もございます。中にはビックリするほど付いている場合もあるんです(^▽^;)

新車だからと言って油断してはいけません。  ←(主に私ですけどね)

 

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

でもやっぱりわかりません(T_T)

リアも・・・

写真だと全然わかりませんが鉄粉処理が済んでおります!

 

その後に今度はボディにマスキングをして・・・

磨いていきます。

今回は新車ですので新車プランでの磨きです。

新車プランは基本的に軽い磨きですが、磨く車(塗装面の状態)によって

その都度ポリッシャーやバフそしてコンパウンドのマッチングを変えて磨いています。

今回は全体的に曇りの少ない綺麗な塗装肌でしたので軽い磨きで曇りを除去して

塗装表面を整えていきました。

 

磨きが終了しましたら今度はコーティング剤の出番です。

今回オーナー様がお選びになられましたコーティング剤は・・・

カービューティープロの最新のコーティング剤PCX-S9です!!

PCX-S9は『優れた撥水性被膜による汚れの固着低減』『特殊シランによる上質な光沢と保護効果』

『柔軟性にも優れた高密度な被膜による塗装保護』の低撥水タイプのコーティング剤になります!

 

それでは各部の仕上がり具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

ボンネットは元々お綺麗でしたので写真だとあまり違いが無いかも・・・(大汗)

でも曇りも取れてよりスッキリと仕上がっております!

ルーフも・・・

ボンネットよりも違いがわかりやすいかもです。

曇りが無くなった事で施工前よりライトが綺麗に映り込んでいます。

ボディサイドも・・・

施工前と比べるとライトの映り込みがスッキリとしております。

リアも・・・

更に綺麗になりました!

 

それと今回はホイールコーティングのご依頼も頂いておりますので・・・

ホイール専用コーティング剤PCW-880でコーティングをしました。

艶々です!

ホイールコーティングは新車時、またはホイール新品時がおすすめです(^_^)/

そしてブラックマイカメタリックのトヨタ ピクシス メガ、新車コーティングが

完成いたしました!

艶々に仕上がりました!

と言いましても元々とってもお綺麗でしたので写真だと施工前後の違いが

伝わらないかも知れませんが(^▽^;)

しかし各部の仕上がりで見て頂いたように曇りが取れてよりクリヤーになり

周りの景色もより綺麗に映り込むようになっております。

今回のピクシス メガの塗装面の曇りはごく僅かでしたが、そのごく僅かな曇りでも

塗装の透明感や光沢感に影響を及ぼします。

鉄粉の所でお話しましたが新車でも鉄粉がビックリするほど多く付いている車両もございますし、

塗装がビックリするくらい曇ってる車両もございます(^▽^;)  ホント~なんです(汗)

当店では新車でもそれらの不具合箇所を修正してからコーティングを行っております。

経年車はもちろん、新車も下地が大切です!

新車ご購入時は新車も下地作りから行っておりますカーコーティング専門店、

『カービューティープロ カラーズ』へお任せください(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。