トヨタ ランドクルーザー100のボディコーティングです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはトヨタ ランドクルーザー100のボディコーティングです。

H17年式トヨタ ランドクルーザー100です!

とは言えご覧の通りノーマルの100系ではなくカスタムモデルのランクルになります!

少し調べてみたのですがフレックスさんのオリジナルカスタマイズモデルの様です。

ランドクルーザー100をベースにランクル60系を彷彿とさせるフロントマスク等を

組み合わせたモデルです。

バンパーやフロントフェンダー、ボンネットはフレックのオリジナルの様ですが

グリルはトヨタ純正部品なのだそうです。

どのパーツも違和感なくフィットしていてカスタマイズモデルと言われなければ気が付かない方も

多いのでは無いでしょうか?? ちなみに角目4灯のモデルもあるようです!

そんなカスタマイズモデルのランドクルーザー100の現状確認より始めて参りましょう!

まずはボンネットからです↓

シミが多いんです(^^;)

汚れの様に見えるかも知れませんがシミになっているんです(汗)

別角度で見てみると・・・

こんな感じです(^^;)

ルーフも・・・

シミも多いのですが、それ以外に何か付着しているようです。

↑の写真だとわからないのですがルーフ全体が黒っぽく煤けている感じでした。

ボディサイドは・・・

この辺りは比較的お綺麗なのですがピラー等は・・・

磨きキズなのかぁ~?? 所々にスクラッチが凄いんです。

リアも・・・

こちらも磨きキズなのかぁ~?? それとも拭きキズなのかぁ~??

もしかしたら両方が合わさっているのかも知れません。

いずれにしろ、かなり深いキズです(^▽^;)

ホイールは・・・

軽く汚れ気味でした。

 

H17年式ですので17年前のお車になります。お車自体は17年前ですがカスタマイズ時に

オールペンされていますので塗装自体は新しいです。

正確にオールペンされた時期はわかりませんがオーナー様がご購入されたのが昨年。

その時には既にカスタマイズ済みでしたのでオールペン自体もその時期なのかも知れません。

正確な時期はわかりませんが全体的になかなかのシミの付き様でした(^▽^;)

それと先ほども書いたのですがルーフは何か付いているようで触るとザラザラです(汗)

しかも煤けています。

その辺りを処置してスッキリと艶々に仕上げていきたいと思います。

では作業開始!!

 

いつもは専用のクリーナーを吹き掛けて鉄粉を確認しますが今回はクリーナーは使いません。

その代わりではないのですがネンドを使ってご報告していきます。

↓は使用する前のネンドです。

そして↓はボンネットを半分くらい鉄粉除去した後のネンドです。

ネンドが汚れた分が鉄粉等の異物です。

↑の写真だと少しわかりにくいのですが鉄粉は“茶色”っぽい色です。

そしてルーフです↓

こちらはネンド掛け前です。

そして↓がネンド掛け後です。

ネンド全体が黒っぽく汚れたのがわかります??

写真だとそれ程ではないように見えますが実際はかなり黒く汚れました。

ルーフをネンド掛けするとネンドが滑らない程ザラッザラでした(^^;

何でしょうか??

ザックザクならお宝だったかも知れませんが、ザラッザラでしたのでお宝ではなかったようです(笑)

残念(^^;

鉄粉等の異物除去が終わりましたら今度はボディにマスキングを貼りますが・・・

取り合えず、まずはここまでにしました。

通常でしたら磨く前の段階でフルマスキングに近いところまでマスキングをしますが

今回は塗装の状態を考えフルマスキングはしません。

あと必要な部位のマスキングは作業を進めながら貼ったり剥がしたりして作業を進めていきました。

今回はミディアムポリッシングのエクストラプランをご提案させていただきました。

エクストラプランは経年車や中古車などに多く見られる小キズやシミなどを除去する

やや強めの磨きのプランです。深めの傷やシミは取れませんが、やや強めの磨きで水垢・

水シミ・小傷など除去する事で塗装表面がスッキリとしてボディの艶や光沢が上がり

お車全体の質感がUPいたします当店の人気プランになります。

 

磨きが終了しましたら今度はコーティング剤の出番です。

今回使用しましたコーティング剤は・・・

カービューティープロの最新のコーティング剤PCX-S9です!!

PCX-S9は『優れた撥水性被膜による汚れの固着低減』『特殊シランによる上質な光沢と保護効果』

『柔軟性にも優れた高密度な被膜による塗装保護』の低撥水タイプのコーティング剤になります!

PCX-S9の詳しい事はこちらをご覧ください。 →  PCX-S9

 

それでは各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

シミも無くなりスッキリとしました。

別角度から見ても・・・

綺麗になっています!

ルーフも・・・

煤けた何かも無くなりサッパリとクリヤーになりました(^_^)/

ボディサイドも・・・

綺麗ですね~(^_-)-☆

ピラーのスクラッチも・・・

スッキリとしてライトが綺麗に映り込むようになっております。

リアは・・・

深い線キズは残ってしまいましたが、だいぶ綺麗になったかと思います。

最後にホイールです。

マットブラックとメッキの組み合わせがカッコイイです!

そしてトヨタ ランドクルーザー100のボディコーティングが完成いたしました。

艶々に仕上がりました!

色的にシミやキズそしてクスミ等が目立たない色という事もあり、

ご入庫時もお綺麗に感じましたが、施工後は艶も光沢もやっぱり違います!

オーナー様も『ピカピカですね!』と、その仕上がりの違いをご実感されたご様子でした。

ありがとうございました。

 

ランクル人気凄いですね! 更に凄いのが、どの年代のランクルも人気という事です!

それも日本だけではなく海外でも人気なのも凄い所です(*’▽’)

昨年発売されました最新の300系のランクルは現在4年待ちだそうです(驚)

今契約しても納車されるのが4年後ですよ!!

さすがにトヨタも“ヤバイ”と思ったのかどうかはわかりませんが、製造ラインを増やして

納期を2年待ち程度まで減らそうとしている様です。

それでも2年待ちですか~(^^;)

とは言え契約しないといつまで経っても来ない訳ですから、とりあえず欲しい方は早めに

契約した方がいいと思います。  あとはひたすら待つのみ!!

ランクル以外でも現在新車の納期が大幅に遅れていますので、

車検のタイミングでお乗り換え予定の方はお気を付けください。

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。