ホンダ N-BOXカスタムの定期メンテナンスです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはホンダN-BOXカスタムのボディコーティングメンテナンスです。

こちらのプラチナホワイトパールのN-BOXカスタムは2019年の1月に

ボディコーティングを施工させていただきましたお車です。

コーティング施工から3年と少々経過しました。

定期的にメンテナンスにお越しいただいており、今回は通算6度目のメンテナンスの

ご依頼になります!

いつもありがとうございます。

では早速でございますがコーティング施工から3年と少々経過いたしました、

N-BOXカスタムのメンテナンスの様子を今回もビフォー&アフターでご紹介してまいりましょう!

まずはボンネットからです。

洗車キズ系の線キズはとても少ないのですが、さすがにコーティング施工から3年が過ぎましたので

シミが多くなってきました。

アフターです↓

艶感はまだまだあっていいのですが、シミは残りました。

スタンダードメンテナンスではこの位が限界でしょうか。

ただ屋外で見るとあまり目立たないのですがライトを当てて見てしまうと(汗)

ルーフも・・・

汚れもございますが、やはりシミが多くなってきました。

アフターです↓

スタンダードメンテナンスでは磨きは致しません。数種類のケミカルを使って

落とせる汚れやシミを落としていきます。 ↑のはケミカルでは落ちないシミです。

このシミを消すには磨きが必要になってきます。

次回あたりはそろそろ磨き直しが必要なタイミングかと思います。

リアは・・・

最近洗車をしていなかったそうで、そろそろ隙間の汚れも気になる頃です(^^;

アフターです↓

スッキリしましたね!

ボディサイドも・・・

洗車をしていない効果を遺憾なく発揮しております(笑)

最近雨の日が多いのでしょうがないです(^^;

アフターです↓

メンテナンスをすればまだまだ艶々です(^_^)/

 

そして鉄粉の付着状況のご報告です。

↓の黒っぽく点々と見えますのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です

少し多めでした。

今回で6回目のメンテナンスですが、今までで1番鉄粉が多い気がします。

リアは・・・

こちらはいつも通りって感じでした(笑)

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

サッパリとしました。

リアも・・・

スッキリと綺麗になっております!

ホイールは・・・

こちらも少々汚れ気味です。

アフターです↓

艶々です!

 

それと今回はウインドウコーティングの再施工のご依頼も頂いております。

と言う事で↓は現状です。

フロントは1年半くらい前に一度再コーティングしています。

1年半経っていますので撥水力もだいぶ落ちてしまったようです。

今回は全面再施工ですので全面リセットします!

その後にウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングをして、

最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングの出来上がり~(^_^)/

梅雨入りする前のベストタイミングです!!

そしてプラチナホワイトパールのN-BOXカスタム、通算6回目のボディコーティングメンテナンスが

完成いたしました!

艶々に復活しました~!

さすがに3年経過しましたのでメンテナンスでは落ちないシミやスクラッチが増えてきましたが

定期的にメンテナンスにお越しくださっている事もあってまだまだ艶感もバッチリでお綺麗です!!

それでも、もしシミやスクラッチ、そしてクスミが気になるようでしたら次回あたりは

コーティング再施工の時期かもしれませんが艶もまだありますし、まだまだメンテナンスでも

いいかな?とも思います(^.^)

パールホワイトやシルバーはシミやスクラッチもあまり目立ちません。

シミやスクラッチが目立たない分、再施工のタイミングの判断も少し難しいかと思います。

これが黒い車ですと痛みがよ~く分かりますので判断しやすいんですが(^▽^;)

再施工のタイミングはお車の使い方や保管状況によって本当に各車バラバラです。

再施工の時期の判断でお悩みでしたらお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。